タグ:植村隆

    1



    ネイバーから、【 慰安婦を初報道 日本人記者「 裁判を超える良心の戦いずっと」 】という記事の翻訳



    2

    河野談話の内容はさておき、この記事も『募集と移送、管理なども甘言と強圧によるものでした。』と断言している。
    しかも映像では、 『甘言と強圧による等..』で切られている。

    正しくは、『慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。』

    河野談話でさえ、"事例が数多くあり" としているのに、やっぱりその部分は編集しちゃうんですね。





    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む
     


    1
    ▲植村隆元朝日新聞記者(61)が6月18日、ソウル貞洞(チョンドン)のフランチェスコ会館で公開講演している



    ネイバーから、【 今年のリ・ヨンヒ賞 慰安婦問題を最初に報道した元朝日の記者 】という記事の翻訳


    韓国内での反応は薄いです。どの韓国メディアの記事にもコメントがほぼついていません。また日本のメディアでは今のところあまり報道されていないようです。聯合ニュース日本語版には記事が載っていましたが、他メディアの記事を翻訳してみました。
    彼、今は韓国・カトリック大兼任教授をしているようです。知らなかった~




    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む