エンコリ~韓国ネチズンの反応~

韓国語の勉強がてら韓国NEWSを翻訳するブログ


    タグ:ナヌムの家

    1



    ネイバーから、【 ナヌムの家と正義連、韓国の慰安婦運動の二軸だが、それぞれ独自路線 】という記事の翻訳


    <管理人の独り言> 
    正義連(挺対協)とナヌムの家の関係について、5日前の記事ですが、私のように勘違いしている方もいらっしゃるのではないかと思い、翻訳しました。(ネチズンの反応は、記事内容関係なく、正義連やユン・ミヒャン、ナヌムの家を罵るものが殆どですが..)

    この記事、私が挺対協とナヌムの家がズブズブな関係だと勘違いしていて、韓国の知人に聞いたところ、この記事を教えてもらいました。私は挺対協とナヌムの家がある程度協力関係を維持しながら、慰安婦お婆さんを食い物にしていたと思っていたのが、それぞれ別方向から右からも左からも食われていた感じです。

    両団体の不和についての原因は、この記事ではセックススキャンダルが一因かと書かれていますが、ナヌムの家を運営する大韓仏教曹溪宗は相当金に汚く今までも問題があったので、その辺も何かあるんじゃないかと韓国人は言ってました。


    また、今日の午後2時から、イ・ヨンスお婆さんの "最後" とされる記者会見が予定されています。 一部の報道では、ユン・ミヒャンが記者会見場を訪れるのではないかという報道もあります。

    いずれにしろ、注目される記者会見ですが、日韓の慰安婦問題とは別問題。 日韓の慰安婦問題は、今回の事態を受けても解決しないでしょう(追記:私も日韓慰安婦合意で国家間では解決済みの認識ですが、韓国側がまだごちゃごちゃ言ってくる点や慰安婦像の問題などについて)    




    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む
     


    1



    ネイバーから、【 ナヌムの家を解雇された日本人研究員へのインタビュー「爆発したようだ」 】という記事の翻訳


    ※長いです。



    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む