1



ネイバー、ダウムから、【 慰安婦被害証言を初報道 植村「勇気を出した証言に震えた」 】という記事の翻訳


<管理人の独り言>
韓国人コメントは元々少なめでした。


※当ブログの内容、テキスト等(コメント欄含む)の無断転載・無断使用を固く禁じます。引用する場合は、引用元として明記してください。YouTubeで当ブログの内容を読み上げるなども止めて下さい。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク


外部サイト人気記事


慰安婦被害証言を初報道 植村「勇気を出した証言に震えた」

聯合ニュース
2021.08.13 07:08


金学順(キム・ハクスン)証言30周年 ...「日本の政治指導者、心から謝罪しなかった」

"捏造" 誹謗に立ち向い ... 慰安婦問題の解決策は「謝罪・記憶・碑石」

1

慰安婦の声を世の中に知らせた植村
2015年4月27日、植村隆 元朝日新聞記者が日本東京都千代田区所在の司法記者クラブで、日本軍慰安婦被害者 金学順(キム・ハクスン)氏の証言を掲載した1991年8月11日付の朝日新聞大阪本社版朝刊のコピーを見せている。


「 "勇気を出して、あの証言をしたんだな" と心が震えました」

日本軍慰安婦被害者だと公開的に証言した金学順(キム・ハクスン・1924~1997)さんの声を初めて報道した日本人ジャーナリスト植村隆は、録音テープでキム氏の発言を初めて聞いた30年前の感想をこのように回顧した。


2

記者会見する金学順(キム・ハクスン)
日本軍慰安婦被害者であるキム・ハクスン氏が1991年8月14日、ソウルで開かれた記者会見で、自身が日帝強占期に日本軍を性的に相手する仕事を強要されたと被害事実を証言している。


キム氏は韓国の日本軍慰安婦運動で起爆剤となる役割を担った人物である。

キム氏は1991年8月14日、ソウルで開かれた記者会見で顔と名前を公開し、日帝占領期の戦地で日本軍を性的に相手する仕事を強要されたと証言した。

性的被害を公開するのが容易でない時代に行われた金さんの会見は、他の被害者が勇気を出して証言する契機になった。


3

金学順(キム・ハクスン)証言 初報道
1991年8月11日に発行された朝日新聞大阪本社版朝刊社会面に日本軍慰安婦被害者の金学順(1924~1997)氏が、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)で発言した内容が掲載されている。 写真は該当新聞の写本。 [植村隆提供]


当時、朝日新聞記者だった植村は、記者会見3日前の1991年8月11日「監禁されて逃げたいという思いしかなかった」「どうにかして忘れたいが、忘れられない。 あの時のことを思えば、腹が立って涙が止まらない」というキム死の発言を紙面に掲載した。

金氏が韓国挺身隊問題対策協議会を訪ねて話した内容を録音したテープを聞いて記事を書いたのだ。

戦争中に動員された "朝鮮人従軍慰安婦" のうちの1人がソウルに生存しており、"体験をただ隠して来るだけだった彼女たちの重い口が、戦後半世紀近く経って、ようやく開き始めた" と意味を付与し、被害者の声に耳を傾けた報道だった。

植村は、被害当事者が支援団体の調査に応じることは非常に重要なニュースだと思ったとし「 "被害者がやっと発言し始めた" という感じだった」と付け加えた。


4

記者会見する金学順(キム・ハクスン)。 1991.8.14
[聯合ニュース資料写真]


しかし、声の主人公が誰か分からない状態で報道し、被害者の正体は記者会見を機に確認された。

30年前、植村の記事は、韓国にいる日本軍慰安婦被害者が支援団体に正式に被害事実を陳述したことを初めて知らせたという点で意味がある。 キム氏は結果的に、慰安婦運動で象徴的な存在になった。

もちろんこれより先立って日本軍慰安婦被害者の話が報道された事例もある。

例えば日本沖縄に滞在し、不法滞在者に分類され追放の危機に追い込まれたベ・ボンキ(1914~1991)氏が、自身は日本軍慰安婦被害者だという事実を明らかにして、1975年、複数の地元メディアに紹介された。

キム氏の記者会見30周年を控えて11日、聯合ニュースとの電話インタビューに応じた週刊金曜日の社長兼発行人 植村は「首相など日本の政治指導者が真心のこもった謝罪を被害者に対してきちんと伝えなかった」と今まで慰安婦問題が解決されていない理由を挙げた。


5

慰安婦問題を公開証言した金学順(キム・ハクスン)と少女像
7月24日、日本京都府京都市のある施設で、日本軍慰安婦被害者を象徴する平和の少女像が展示された中、自身が日本軍慰安婦被害者だという事実を公開証言した金学順(1924~1997)氏の映像が上映されている。


日本軍慰安婦問題の解決策を聞くと「金学順氏が30年前に、どのように解決可能か話してくれた。私は本当にその言葉が忘れられない」と答えた。

それから植村は最初の記事を書き、3カ月が過ぎた1991年11月25日に聞いた話を伝えた。

キム氏が「お金をいくら貰っても捨てられたこの身を取り戻すことはできない。 日本政府は歴史的事実を認めて謝罪しなければならない。 若い人にこの問題を知ってもらいたい。 多くの犠牲者が出た。 碑石を立ててほしい。 二度とこうしたことが繰り返されなければ良い」と述べたという。


6

慰安婦被害者金学順(キム・ハクスン)報道
1991年12月25日に発行された朝日新聞大阪本社版朝刊に日本軍慰安婦被害者の金学順(1924~1997)氏の発言や写真が掲載されている。 写真は該当新聞の写本。 [植村隆提供]


日本軍慰安婦や軍人・軍属として動員された被害者と遺族が、日本政府を相手に訴訟を提起することに先立ち、日本側の弁護士で構成された代理人がソウルで被害者のヒアリング調査を実施したが、当時植村が許諾を得て、同席した。

植村は「簡単に言えば日本政府の心からの謝罪、若い世代への記憶継承、記憶するための碑石の建立、この3つ」が核心だとし、現在の日本の状況はあまりにもかけ離れていると診断した。

彼は特に「慰安婦被害者が体験したつらい歴史の記憶を、日本政府と日本教育当局が若い世代にまともに伝えていない」と韓国と日本の認識差が広がっている理由を指摘した。

さらに、日本軍慰安婦問題を解決するために動いている人々を右翼勢力が攻撃しても日本政府は制止しておらず、日本社会が右傾化し、『繰り返して謝罪する必要はない』という声が強まっており、さらに厳しい状況だと分析した。



7

慰安婦問題、韓日合意 ... 安倍、謝罪はどこへ
2015年12月28日、尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外交部長官(右・当時)と、岸田文雄日本外相(当時)が、ソウル鍾路区都染洞(チョンノグ・トリョムドン)外交部で開かれた共同記者会見で、日本軍慰安婦問題に関する合意結果を発表した後、握手している。 岸田は当時、会見で「安倍晋三内閣総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として、もう一度、慰安婦として多くの苦痛を経験し、心身に癒しがたい傷を負ったすべての方々に対して、心から謝罪と反省の気持ちを表明する」と述べたが、その後安倍が実際に謝罪する姿を見ることはできなかった。


彼は日本の "ダブルスタンダード" も辛らつに批判した。

日本政府が北朝鮮による日本人拉致に関しては、騙されて行った人も拉致だと表現しながら、日本軍慰安婦問題に関しては強制連行を示す証拠がないといった態度を見せることについて「それなら、慰安婦も拉致されたわけだ」とし、日本側の態度が "ダブル・スタンダード" (二重的な基準)だと指摘した。

キム氏の声を初めて紹介した植村の記事は、日本と韓国の両方から、当時はそれほど注目されなかった。

しかし、日本軍慰安婦問題を歪曲しようとする試みが拡散し、植村が右翼勢力の標的となった。

特に、日本軍慰安婦動員に加担したという著述を残した吉田淸治(1913~2000)と関連した一連の記事を、朝日新聞が2014年8月に取り消した事が、いわゆる "植村叩き" を本格化させる契機になった。


8

慰安婦問題報道を取り消した朝日新聞
2014年8月5日、東京で配達された朝日新聞の朝刊には、第二次世界大戦当時、済州道(チェジュド)で多数の女性を強制的に連行したと明らかにした日本人 吉田清治の証言は嘘だと判断し、これに基づいた1980~90年代の自社記事を取り消すという説明が掲載されている。 朝日新聞の報道取り消しは "植村バッシング" が本格化するきっかけになった。


朝日新聞は「吉田が、済州島で、軍慰安婦を強制連行したと証言したのは嘘だと判断」し、記事を取り消した理由を明らかにした。

これをきっかけにキム氏の証言を初めて報道した植村に「捏造記者」という非難が沸き起こった。

植村は吉田に関する記事を一件も書いておらず、吉田 関連記事は別の記者が書いたものだが、植村を誹謗する材料になってしまったのだ。

記事取り消し後、さらに強い攻撃に直面した朝日新聞は、植村がキム氏の声を最初に扱った記事で「『女子挺身隊』という名前で戦場に連行された」と書いたことが誤りだったとして、2014年12月に訂正報道を出した。

慰安婦と挺身隊を混同して表記し、騙されて同行したことについて "連行" という表現を使ったのは間違っているという趣旨だった。 このため、植村バッシングはさらに激しくなった。

日本軍慰安婦問題に関する研究が十分でなかった当時は、韓国と日本いずれも慰安婦を挺身隊と表記する場合が多かった。


9

娘を殺すと脅迫まで
朝日新聞記者として在職していた時代、日本軍慰安婦被害者の金学順氏の証言を報道した植村隆氏の娘を殺すという内容の脅迫文。 植村を反逆者と規定し、娘を殺害すると脅す内容が含まれている。[植村隆提供]


植村は「当時はそう書いた。 挺身隊は慰安婦という意味で書いた」とし、一部を口実に、特に自分だけを攻撃したのは "慰安婦問題をひねり潰すためのもの" だったと分析した。

攻撃は度を越した水準に達した。

2014年3月に朝日新聞を早期退職した植村は、北海道北星学園大学の非常勤講師を務めていたが、右翼勢力の脅迫で2年後に大学を去ることを余儀なくされた。

インターネットで高校生の娘に対する誹謗が横行し、殺害脅迫文まで飛んできて、登校する時、パトカーが出動しなければならないほどだった。


10

朝鮮学校補助金中断デモの中、"韓国侮辱発言"
2016年3月6日、東京都中央区銀座通りで開かれたデモ参加者が書いたプラカードに「詐欺、偽善、名誉毀損、扇動で生きる人々を呪う」(Curse on those who live on deception and hypocrisy, defamation and propaganda.)という文と、河野洋平元日本衆議院議長、朴槿恵大統領(当時)、平和の少女像、植村隆元朝日新聞記者などの顔写真が入っている。 また売国奴、詐欺師、乞食、売春婦などの単語も書かれている。 植村が右翼勢力の標的になったという事実がうかがえる場面だ。



植村は屈しなかった。

脅しと誹謗に対抗して訴訟を起こし、「私は捏造記者ではない」という本を書いて反論した。

娘が起こした訴訟では賠償判決が下され、右翼勢力の攻撃にブレーキをかける効果があった。

ただし、植村が「記事捏造」という誹謗に対抗して起こした訴訟は敗訴した。

しかし「ジャーナリストの植村が捏造しなかったということは、普通の人が知るようになった」とし「訴訟自体が注目され、判決だけでは伝えにくい真実を知らせるきっかけになった」と評価した。


11

記者会見する植村隆
2015年8月13日、植村隆日本北星学園大学非常勤講師(当時)が、ソウル北東アジア歴史財団で開かれた記者会見で、日本軍慰安婦被害者金学順氏の証言を報道した経緯を説明している。


また「自分が屈服せずに戦ったため、同僚が次第に増えた。 植村バッシングのおかげで縁が広がった」と意味づけた。

植村は暴力的脅威に屈せず、歴史の真実を守るための闘争をした努力を認められ、2019年には李泳禧(リ・ヨンヒ)賞を受賞した。

金学順氏の発言を初めて報道した記者として、今後何をするのかと尋ねると、「(金学順氏が30年前に提示した)3つを実現するために協力する」と躊躇うことなく語った。


ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0012596902
https://news.v.daum.net/v/20210813070825342


01. 韓国人
日本でもお婆さんたちを助ける人がいますが、韓国の市民団体という奴らは、お婆さんたちをただ金儲けに利用するだけな現実に腹が立ちます。
共感22    非共感1


02. 韓国人
簡単ではない決定だったはずなのに...
その勇気に感謝いたします。
共感9    非共感0


03. 韓国人
あのように日本人の中にも、自ら乗り出して心から手伝うとする者がいるが、共に民主党、尹美香(ユン・ミヒャン)のように、慰安婦お婆さんを利用して私益を図るた人たちは本当に恥知らず、邪悪だ。
共感8    非共感2


04. 韓国人
慰安婦お婆さんたちが帰国すると、これを迎えた韓国の人々は、慰安婦お婆さんたちは汚いって。
そういって後ろ指を差しながら弾圧し、だから隠れて暮らさなければなりませんでした。
それで数十年... 慰安婦が日本を圧迫する格好の素材ということが分かり、その時になってやっと、お婆さん大変だったでしょう、ウァァァンと泣きながら、涙のショーをして、市民団体でお婆さんたちを連れて行ってサーカスの熊のようにショーをしたが....
腹が減ってご飯を買ってくれと言っても、金がないとそっぽを向いて...
ショーをした金でマンションも買い、贅沢な暮らしをした市民団体を見れば、日本にも故国にも利用ばかりされているようで本当に残念です。
市民団体は、社会に貢献するよりも金儲けの手段であるかのようだ。
共感6    非共感1


05. 韓国人
痛みを売って一生食べてきた人が、大韓民国の国会議員になった国を見て、お婆さんたちは何を思うだろうか。本当に恥ずかしい国になった。 国民がしっかりして、必ずお婆さんたちの恨みを晴らしてあげよう。 政治で利用して食べる政治屋をアウトにして、罰を受けるようにしなければならない。 女性庶民弱者のためのる政権が、それを利用して政権を握って維持している(涙)
共感3    非共感1


06. 韓国人
可哀相なお婆さんの恨みを晴らすことが出来るように、正しい日本人たちがもっと多くなることを期待しています。お婆さんたちを利用して、自分たちの利益を得る団体はたくさん悔いて下さい。
共感1    非共感0


07. 韓国人
むしろあのような痛みを利用した尹美香みたいな人間どもが、現代版親日派ではないか?
共感2    非共感2


08. 韓国人
慰安婦証言は、ずっと変わり続けている。
すべて嘘で尹美香が捏造したストーリーラインだけを残した稀代の詐欺劇。騙されるな...
共感1    非共感2


09. 韓国人
大韓民国には、慰安婦、5.18、セウォル号だけがあるのか? これほどまですれば国民に伝わる。
そして純粋でなければならない。
左派の専有物であり、これらを金と関連させて、ごく少数の人々が金を得ることだけに血眼になっているようで、国民から遠ざかっていく。
共感3    非共感5


10. 韓国人
朴槿恵大統領と安倍がすでに終えたことです。
もう泣かないでください。
日本に対する礼儀ではありません。
共感0    非共感3


※↓ここからダウム↓※
11. 韓国人
植村さんは「簡単に言えば日本政府の心からの謝罪、若い世代への記憶継承、記憶するための碑石の建立、この3つ」が核心だとし、現在の日本の状況はあまりにもかけ離れているとした。 これが慰安婦問題の解決の核心だ。
侵略国日本に植村のような実直な知識人がいるかと思えば、韓国には、むしろ慰安婦お婆さんたちを陵辱する親日売国奴ら、イ・ヨンフン、リュ・ソクチュン、チュ・オクスンのような者が同じ空の下で暮らしているというのが恥ずかしい。
共感23    非共感0


12. 韓国人
日本に立派な方がいらっしゃったんですね。
大韓民国のマスコミは少しは学べ。
共感7    非共感0


13. 韓国人
あの島国未開族の中にも植村のような 斬新で所信のある本物のジャーナリストが 存在するんだ。
日本人だが、所信ある彼の行動は尊敬に値する。
共感5    非共感0


14. 韓国人
韓国の土着倭寇より一億万倍立派だね。
親日派を独立運動家でロンダリングした私は知りません~ってヤツより5億万倍立派だし。
共感2    非共感0


15. 韓国人
歴史を歪曲できても、それが事実であることはないのです。
共感1    非共感0

関連記事



★記事掲載ポータルサイトの説明はコチラをどうぞ。
★元記事作成:聯合ニュースについての説明はコチラをどうぞ。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


外部サイト人気記事