1



ネイバーから、【 韓米共同声明「クワッドの重要性を認識 ... 北朝鮮人権改善協力」 】という記事の翻訳


<管理人の独り言>
※長いです。


※当ブログの内容、テキスト等(コメント欄含む)の無断転載・無断使用を固く禁じます。引用する場合は、引用元として明記してください。YouTubeで当ブログの内容を読み上げるなども止めて下さい。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク


外部サイト人気記事


韓米共同声明「クワッドの重要性を認識 ... 北朝鮮人権改善協力」

朝鮮日報
記事入力 2021.05.22 10:15   最終修正 2021.05.22 10:46


「台湾海峡の平和維持が重要」

1

文在寅大統領とバイデン米大統領が21日午後(現地時間)、米ワシントン・ホワイトハウスのオーバルオフィスで開かれた少人数会談で話を交わしている。ニューシス


文在寅大統領とバイデン米大統領が21日(現地時間)韓米首脳会談を行った後、共同声明を採択した。

以下は共同声明全文。

大韓民国とアメリカ合衆国間の同盟は、約70年前、戦場で肩を合わせながら共に戦い、堅固になった。 共同の犠牲の下で結ばれた我々のパートナーシップは、その後数十年間平和維持に寄与することにより、両国及び両国国民の繁栄を可能にした。 安定と繁栄の核心軸である韓米同盟は、両国をめぐる国際情勢の変化によって着実に進化した。 インド・太平洋地域の安保環境がさらに複雑化し、コロナ19の大流行から気候変動の脅威に至る生存を脅かす問題によって世界が再編されている今、我々は鉄壁のような同盟に対する公約を再確認する。

韓国と米国は、国内外で民主的規範、人権と法治の原則が支配する地域に対するビジョンを共有している。 我々は、地域および世界秩序の核心軸であり、両国国民の平和と繁栄が続くようにするパートナーシップを追求している。 何よりも我々は、新しい時代に我々の関係に活力を吹き込み、時代に合わせていくという決意を共にしている。 バイデン大統領は、両国間のパートナーシップの新たな幕を開いていくために、大韓民国の文在寅大統領をワシントンで迎えるようになった事を光栄に思う。


韓米同盟の新しいページを開く

文在寅大統領とバイデン大統領は "韓米相互防衛条約" による韓国防衛と韓米連合防衛態勢に対する相互の公約を再確認し、バイデン大統領は、米国が可能なすべての力量を使用して拡張抑止力を提供するという公約を確認した。 我々は、同盟の抑制態勢の強化を約束し、合同軍事準備態勢の維持の重要性を共有し、 条件に基づいた戦作権返還に対する確固たる意志を改めて強調した。 我々はまた、新たな脅威への効果的な共同対応を確保するため、サイバー、宇宙等その他の領域における協力を深めることとした。 我々は連合防衛態勢を向上させ、同盟に対する我々の献身を示す多年度の「防衛費分担特別協定」署名を歓迎した。

双方は世界的な非拡散と原子力安全、核安保、安全措置が保障された原子力技術の使用に関する諸般の事案に対して、緊密に協力することが同盟の核心的兆候であることを再確認した。 米国は非拡散への努力を増進する上で、韓国の国際的役割を評価した。 韓国は米国との協議を経て、 改正ミサイル指針の終了を発表し、両首脳はこのような決定を認めた。

文在寅大統領とバイデン大統領は、朝鮮半島の完全な非核化に対する共同の約束と、北朝鮮の核・弾道ミサイルプログラムを扱っていく双方の意志を強調した。 我々は北朝鮮を含む国際社会が国連安保理関連決議を完全に履行することを促した。 文在寅大統領は韓国と米国の安保を向上させる実質的進展に向けて、北朝鮮との外交は開かれており、これを模索するという、精巧で実用的なアプローチを取っている米国の対北政策検討が完了したことを歓迎した。 また、 2018年板門店宣言とシンガポール共同声明など既存の南北間、北米間の約束に基づいた外交と対話が朝鮮半島の完全な非核化と恒久的平和定着に欠かせないという共同の信頼を再確認した。 バイデン大統領はまた、南北対話と関与、協力に対する支持を表明した。 我々は北韓の人権状況を改善するために協力することに同意し、最も助けを必要とする北韓住民に対する人道的支援の提供を引き続き促進することを約束した。 我々は南北離散家族再会の促進を支援するという双方の意志を共有した。 我々はまた、我々の対北接近法が完全に一致するよう調整していくことに合意した。 我々は北朝鮮問題を扱い、我々の共同安保と繁栄を守り、共同の価値を支持し、規範に基づいた秩序を強化するための 韓米日3国協力の根本的な重要性を強調した。

韓米関係の重要性は、朝鮮半島を遥かに越えるものであり、我々の共同価値に基づいており、インド・太平洋地域に対する我々各自のアプローチに基盤を置いている。 我々は韓国の新南方政策と、米国の自由で開かれたインド太平洋構想を連携させるために協力し、両国が安全で繁栄し躍動的な地域を造成するために協力することにした。 韓国と米国はASEANの中心性とASEANの地域構造に対する支持を再確認した。 我々は法執行、サイバー安保、公衆保健、環境回復増進に関する域内協力を拡大することにした。 韓国、米国、東南アジア地域における国民間のさらなる人的なつながりを発展させる一方、ASEAN内の連携性増進と、デジタルイノベーションを促進するため緊密に協力することにした。 また、我々はメコン地域の持続可能な開発、エネルギー安保および水資源の責任管理を増進するため、共に努力していく方策を模索する。 韓国と米国はまた、太平洋島嶼国との協力強化に対する支持を再確認し、クアッドなど開放的かつ透明で包容的な地域多者主義の重要性を認識した。

韓国と米国は規範に基づいた国際秩序を阻害、不安定または脅威となるあらゆる行為に反対し、包容的かつ自由で開かれたインド・太平洋地域を維持することを約束した。 我々は南シナ海及びその他の地域において平和と安定、合法的かつ妨害されない商業及び航行・商工飛行の自由を含めた国際法の尊重を維持することを約束した。 バイデン大統領と文在寅大統領は、台湾海峡の平和と安定の維持の重要性を強調した。 多元主義と個人の自由を重視する民主主義国家として、我々は国内外において人権及び法治を増進する意志を共有した。

我々はミャンマー軍警の民間人に対する暴力を決然と糾弾し、暴力の即時中断、拘禁者の釈放、民主主義への早期復帰のため圧力を加えていくことを約束した。 我々はすべての国がミャンマー国民に安全な避難所を提供し、ミャンマーへの武器販売禁止に参加することを求めた。


より良い未来に向けた包括的協力

文在寅大統領とバイデン大統領は現代の脅威と挑戦課題によって新たな分野でも両国間のパートナーシップの強化が必要だという点を認識した。 我々は気候、グローバル保健、5G及び6G技術と半導体を含む新興技術、サプライチェーンの回復力、移住・開発、我々の人的交流において新たなつながりを形成することを約束した。

文在寅大統領は2021年4月22日、気候首脳会議の主催を通じてグローバル気候の目標を引き上げようとした米国のリーダーシップを歓迎した。 バイデン大統領は、韓国が5月30日~31日にP4Gソウル首脳会議を主催することで、包容的かつ国際的な環境回復及び温室効果ガスの純排出ゼロ達成に貢献することを期待している。 米国は引き上げられた国別温室効果ガス削減目標(NDC)を提出し、韓国が地球平均気温上昇1.5度に制限するための取り組みと、グローバル2050温室効果ガス純排出ゼロ達成目標にも合致するよう引き上げられた暫定2030NDCを10月初旬頃に発表し、目標を引き上げた最終NDCをCOP26まで発表するという計画を歓迎した。 我々は2030NDCや長期戦略など、2050年のカーボンニュートラル目標達成に向けて協力し、炭素排出を削減する上で世界の指導者間で模範事例を提示する一方、海洋、森林などの天然炭素吸収源を保存・強化し、両国の長期目標達成に貢献できるよう、技術・革新分野において何よりも必須の協力を拡大する。

文在寅大統領の海外石炭発電、新規公的金融支援中断宣言とバイデン大統領の気候危機対応に対する行政命令をもとに、韓国と米国は低減されていない海外石炭発電所に対するすべての形態の新規公的金融支援を中断するため、経済協力開発機構(OECD)やその他の国際協議の機会に協力する。

韓米両国は2050年までに、グローバル温室効果ガス純排出制の達成および2020年代内の温室効果ガス排出量大幅削減の達成に向け、国際的金融支援をこれに合致させていく。 韓国は、パリ協定下の新規Post-2025動員目標のための気候財源供与に関連し、米国や他国の努力に参加することを期待する。

韓国と米国はこれまでコロナ19の大流行と長年のグローバル保健分野での挑戦課題において核心的な同盟国だった。 バイデン大統領は米国が重要医療物資を緊急に必要としていた当時、韓国が寄付したことに謝意を表した。 このような背景から、我々は科学・技術協力、生産・関連材料のグローバル拡大など、重点部門を含む国際ワクチン協力を通じて伝染病に対する共同対応力を強化するため、 包括的な韓米グローバルワクチンパートナーシップを構築することに合意した。 韓国と米国は各国の強みを発揮し、国際的な利益のために厳格な規制当局または世界保健機関によって評価を受け、安全で効果的であることが立証されたワクチン生産の拡大に向けて協力していく。 韓国と米国は安全で効果的なコロナ19ワクチンの需要増加を適時に満たすためのパートナーになるだろう。 同パートナーシップを基盤として、我々は近い将来、伝染病大流行を終息させ、今後の生物学的脅威に備えるため、COVAX及び感染病革新連合(CEPI)との調整等を含め、世界各国へのグローバル・コロナ19ワクチン供給の大幅拡大に積極的に協力していく。 そのため、パートナーシップ履行を目的に、科学者、専門家、両国政府の公務員で構成された専門家グループ『韓米グローバルワクチンパートナーシップ専門家グループ』を発足させる。 両国はCOVAXの成功を保障するため積極的に協力し、韓国は今年40億ドルの貢献をした米国の大胆な決定を評価した。 このため韓米両国がコロナ対応を共に先導していることに鑑み、韓国はCOVAX AMCに対する貢献約束を今年中に相当水準に引き上げるであろう。

我々は世界保健機関(WHO)の潜在的な保健危機に対する早期の効果的な予防・診断・対応によるパンデミック防止能力を強化し、透明性を増進して独立性を保障することにより世界保健機関の強化・改革に協力することにした。 また、コロナ19発病の起源に対する透明かつ独立的な評価・分析、および将来発病する起源不明の流行病に対する調査も支援する。 我々は、インド・太平洋地域における伝染病大流行準備態勢の改善を支援するために果敢な措置を取ることを決議し、すべての国が伝染病予防・診断・対応力を構築していくよう、共に多国間で協力していく。 このような目標に向かって進むため、韓国はグローバル保健安保構想先導グループ(GHSA Steering Committee)及び行動計画ワーキンググループ(Action Package Working Groups)への関与を拡大し、GHSA目標を支持し、協力国間の格差解消を支援するため、2021~2025年の間、2億ドルの新規公約を約束する。 また、韓国と米国は持続可能で触媒の役割を果たす新しい保健安保ファイナンス・メカニズムの創設に向けて類似した立場の国々と協力する。

韓国と米国は互いに最大の貿易・投資パートナー国のうちの一つであり、特に韓米自由貿易協定(KORUS FTA)など強力な経済的つながりは堅固な基盤となっている。 両首脳は世界貿易機関(WTO)改革に向けて緊密に協力していくことにし、不公正貿易慣行に反対するという共同の決意を表明した。

技術環境の急速な変化に伴い、我々は共同の安保・繁栄増進のため核心・新興技術分野におけるパートナーシップを強化することに合意した。 我々は海外投資に対する綿密な審査と核心技術の輸出統制に関する協力の重要性に同意した。 文在寅大統領とバイデン大統領は移動通信セキュリティと供給業者の多様性が重要であると認識し、Open-RAN技術を活用して開放的で透明かつ効率的で開放された5G、6Gネットワーク構造を開発するために協力することを約束した。 このため、我々は半導体、エコEVバッテリー、戦略・核心原料、医薬品などの優先順位部門を含め、我々のサプライチェーン内の回復力向上に協力することにした。 また、我々は相互投資増大の促進および研究開発協力を通じて、自動車用レガシー半導体チップのグローバル供給を拡大し、両国内の最先端半導体製造を支援するために協力することに合意した。 文在寅大統領とバイデン大統領は、次世代バッテリー、水素エネルギー、炭素回収・貯留(CCS)などのような清浄エネルギー分野・人工知能(AI)、5G、次世代移動通信(6G)、Open-RAN技術、量子技術、バイオ技術などの新興技術分野で革新を主導することで、未来志向的パートナーシップを発展させていくために協力することを約束した。

また、文在寅大統領とバイデン大統領は、民間の宇宙探査、科学、航空研究分野でパートナーシップを強化することに約束して、 韓国のアルテミス約定(Artemis Accords)署名に向けて協力していく。 また、韓国は国際原子力安全、核安全保障、不拡散に対する最も高い基準を保障する中で、原発事業の共同参加を含め海外原発市場での協力を発展させていくことを約束した。

文在寅大統領とバイデン大統領は、韓米間の開発協力関係を強化できるチャンスを歓迎する。 我々は米国国際開発局と韓国国際協力団の間のより緊密な協力促進に向けて、我々のパートナーシップが拡大された事をうれしく思う。 また、中米北部の三角地帯国家から米国への移住問題の根本原因を解決することが重要であることを認識した。 このため、韓国は2021~2024年間に中米北部の三角地帯国家との開発協力に対する財政的貢献を2.2億ドルに増やす事を約束した。 また、米国はラテンアメリカ・カリブ海地域内の国々とデジタル・グリーン協力などで協力を拡大するという韓国のイニシアチブを歓迎した。

韓米両国の持続的な友情は、両国間の活発な人的絆を通じて、さらに強化されている。 1955年以降、170万人以上の韓国の学生たちが米国の教育機関に入学した。 200万人以上の韓国市民が米国を訪問、または米国に勤務もしくは居住しており、20万人以上の米国市民が韓国に居住している。 韓国の政治指導者を含む1万人以上の韓米両国市民が後援交換プログラムに参加してきた。 我々は第1期韓米フルブライト奨学生の相手国訪問が60周年を迎えたことに、大きな自負心を感じる。 これは、韓米両国国民間の長い絆と深さ、力を示している。 韓米間の幅広い交換プログラムは両国共同の目標達成を促進する。 我々は環境などの核心分野において両国間の協力を強化するため、青年環境指導者間の双方向の交流を拡大することに合意した。 さらに、韓米両国に安定的で持続可能な革新と経済的回復力の堅固な基盤を構築するため、科学・技術・工学・数学分野における専門家間交流の拡大を支援し、女性の力量を増進する上で特別な重要性を与える。

文在寅大統領とバイデン大統領はまた、国内外で民主的価値と人権増進に向けた努力を倍加することにした。 我々、民主主義国家の力は女性の最大参加に基づく。 我々は家庭内暴力やオンライン搾取などを含む、女性と少女に対する虐待を終息させ、両国で問題となっている性別による賃金格差を狭めるためのモデルケースを交換するために努力する。 我々は腐敗撲滅、表現・宗教・信念の自由を保障するための協力を拡大することにした。 最後に、我々はアジア系アメリカ人及び太平洋島嶼国共同体に対する暴力糾弾に参加し、韓国系アメリカ人を含むすべてのアメリカ人が尊厳性と尊重される待遇を受けられるよう協力していくことを約束する。

国際的な難題と、激変するグローバル環境下で、文在寅大統領とバイデン大統領は韓国、米国及び世界が直面した阻害要因を認識している。 我々は、韓米間の協力を通じて、韓米同盟が国際的役割を拡大することで、重大な挑戦に対処できるようにすることを認識する。 我々の同盟は互恵性と躍動性を土台に、70年以上、変わらぬ国力の源泉となってきた。 我々は、韓米同盟が今後数十年に渡り、これを維持できるよう緊密に協力していくことを期待する。 文在寅大統領は、バイデン大統領の暖かい歓待に謝意を表して、バイデン大統領を訪韓を招請した。


韓国ネチズンの反応
2


※性別・年代別の表はコメント数が大体100件以上にならないと表示されません。

ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=023&aid=0003615575


※共感順にソート出来ないようになっていました。

01. 韓国人
頭が割れた人間どもは、クアッド加入は不利だ良くないとごまかすが、いざ結果はクアッド加入国に優先してワクチン支援をするのを見てほしい。
共感3    非共感2

<補足>
テゲムン:頭が割れても文在寅支持の頭文字。熱烈な支持者を表す言葉


02. 韓国人
国が滅びることを望むNAVERの掲示板。
みんな嫌がると思う。
共感3    非共感5


03. 韓国人
クアッドには参加しないのか?
共感1    非共感0


04. 韓国人
文大統領は人権とは程遠いです...
むしろ独裁者と親しいです。
共感5    非共感0


05. 韓国人
信頼できないテレビ朝鮮。
成果を除いて詭弁ばかり並べ立てるw
共感1    非共感4


06. 韓国人
北朝鮮の人権状況改善のために努力する。
ならば、政府に代わって北朝鮮人権改善のために努力するパク・サンハク代表を苦しめてはいけない。
共感7    非共感0

<補足>
パク・サンハク:自由北朝鮮運動連合代表。 脱北者出身で北朝鮮人権活動家。1998年に脱北、2005年から北朝鮮の独裁政権に関する内容を記した対北朝鮮チラシ配布などの活動をするようになった。



07. 韓国人
国家の災害の文災害...何しにアメリカに行ったの?
共感5    非共感0


08. 韓国人
文災害、またアメリカに嘘をついたら...
アメリカは本当に大変だと思うけど、心配だ。
クアッド協力、北朝鮮人権は文災害が尊敬する中共と北傀儡のために虚言に終わる可能性が非常に高いが。
共感6    非共感0


09. 韓国人
あの詐欺師左アカがファイザーを打ったんだね...
共感7    非共感0


10. 韓国人
成果もあげられない指導者が何のためにあそこまで行ったのか。
共感4    非共感1


11. 韓国人
クアッドの重要性を認識とは、文💩がクアッドに参加しないという意味です。
結局、我が民族を中国の犬にするという意味です。
一秒でも早くこの人間を引きずり下ろすべきです。
共感6    非共感2


12. 韓国人
クアッドに参加するって言わないと!
重要性を認識するって?
ククク
共感2    非共感1


13. 韓国人
文災害は友邦と約束を守らないから、形式的な行為
共感6    非共感2


14. 韓国人
自業自得、これは何ですか。
軍人55万人のワクチンというのは同盟だから仕方なくメンツを立てるのだ。
日本とある程度のことをやるべきだ。
誰を恨むんですか。
中国と北朝鮮しか知らないの?
こんな外交は爆亡だ。
文在寅は国家元首なのか?
腐った..
共感10    非共感1


15. 韓国人
クアッドに加入しないからワクチンも確保できないし。
共感3    非共感0


16. 韓国人
ああ!
これで私たちもアメリカ・ワシントン・ニューヨークを射程圏内に入れるミサイルを開発することができますね...
おぉ!感激!!! (涙)
共感1    非共感3


17. 韓国人
バイデンの勝利だ。
台湾海峡について言及し、人権について言及し、原子力とクアッドについて言及した。
ワクチンは軍人に限って...
ミサイルは文大統領の業績になるだろうが、中国にとって気分が悪い内容となるだろう。
共感6    非共感0


18. 韓国人
それでも文大統領が ...
ひとまず、形式的でもたくさん変わったね。前向きに。
共感2    非共感3


19. 韓国人
バイデンよ、だまされるな。
北朝鮮の人権を無視し、脱北者を弾圧し、北へ帰すことが文在寅のすることだ。
共感5    非共感1


20. 韓国人
言葉の端々に北朝鮮北朝鮮
共感4    非共感1


21. 韓国人
それでクアッド加入するんですか、しないのですか。
共感9    非共感0


22. 韓国人
金正恩の代弁人。
それ以下でもそれ以上でもない。
共感11    非共感0


23. 韓国人
バイデンが10ヵ月も残っていない韓国大統領に、それも政権交代がほぼ確実になっていく時点で、当初から期待するのは無理だったwww
共感5    非共感1


24. 韓国人
非常に意味のある声明だ。
偏狭な観点から選んだタイトルとは異なり、広範囲で包括的かつ具体的な利益を図る関係設定である。
正統な民主政府である文在寅政府とバイデン行政府が打ち出せる合理的な内容だ。
トランプや朴槿恵、全斗煥のような非正常な政権とは論議のレベルと相互理解のレベルが違うという感じがする。
満足だ。
共感3    非共感16


25. 韓国人
反共教育を受け、思想を転向せよ、団結すべきだ。
共感4    非共感0


26. 韓国人
文在寅は本当に卑怯な奴だと思います
共感7    非共感2


27. 韓国人
対北ビラ禁止法を廃棄しろという意味だ。
共感8    非共感0


28. 韓国人
文罪人がクアッドに入ってこそ、韓米同盟に一歩前進するのだ。
共感2    非共感0


29. 韓国人
北朝鮮がそれほど心配なら、北朝鮮に行け。
どこの大統領だ。
共感13    非共感0


30. 韓国人
言う事がすべて嘘と偽善だらけなのに、民主主義国家の代表となって国をますます後進国にしている。
共感5    非共感0


31. 韓国人
日本は1億人分、我々は50万人分、それでも嬉しい。
中国で独り飯を食べて随行記者たちが爆笑したんだけど、ここはご飯をくれた。。
共感14    非共感0


32. 韓国人
クアッドは習近平のために絶対無理だろう。
中国の子分・文在寅
共感7    非共感0


33. 韓国人
来年にはユン・ソギョルが行けることを。
文在寅が拘束されていることを。
共感11    非共感0


<管理人の独り言>
韓国が期待していたワクチンは、韓米同盟の次元で「米軍と韓国で協力している軍将兵に提供」とのことで55万人分となりました。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=421&aid=0005365455


★記事掲載ポータルサイトの説明はコチラをどうぞ。
★元記事作成:朝鮮日報についての説明はコチラをどうぞ。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


外部サイト人気記事