1



ネイバー、ダウムから、【 韓米首脳会談を前に「ハンバーガーは困ります」 】という記事の翻訳


※当ブログの内容、テキスト等(コメント欄含む)の無断転載・無断使用を固く禁じます。引用する場合は、引用元として明記してください。YouTubeで当ブログの内容を読み上げるなども止めて下さい。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク


外部サイト人気記事


韓米首脳会談を前に「ハンバーガーは困ります」

朝鮮日報
記事入力 2021.05.13 03:33   最終修正 2021.05.13 09:22


政府、韓米会談前に米国に伝える「日本首相のように20分間の食事は避けるべき」

韓国政府が文在寅大統領の訪米と韓米首脳会談を控え、米国側に「ハンバーガーの食事は困る」という立場を伝えた事が12日、明らかになった。 先月、菅義偉首相が米国を訪問した際、米国のバイデン大統領と「20分間のハンバーガー会合」を開き、自国で嘲弄されたことを意識したと解釈される。

1

4月に開かれた日米首脳会談でバイデン米大統領(左)と菅義偉日本首相が「ハンバーガー昼食会」を行い、対話を交わしている。 バイデン米大統領Twitter


外交消息筋によると、韓国政府は米国側に『格式のある昼食・晩餐会』の可能性を打診している。 このため、文大統領が好むメニューも教えたという。 米国側はコロナ防疫を理由に、まだ回答していないという。 ある消息筋は「バイデン大統領があまりにも高齢(78歳)なので、米国側が防疫に非常に神経質だ」とし「韓国の立場としては、正式な昼食・晩餐が実現する事が最善だが、そうでなくても菅首相のような姿は避けなければならないのではないか」と述べた。

首脳会談での食事の日程は外交当局が特に力を入れている部分の一つだ。 首脳が公式会談よりもリラックスした雰囲気で話し合い、親交を深める機会だからだ。 バイデン就任後『ホワイトハウス初の海外客』の機会をつかんだ日本は、菅首相とバイデン大統領の昼食会・晩餐会を積極的に推進したが、米国側が防疫問題で難色を示し実現しなかった。

結局、両首脳が2メートルほどのテーブルの端に座り、ハンバーガーを前に話し合う略式日程として進められた。 それさえも時間は20分にすぎず、菅首相はハンバーガーに手をつけることも出来なかった。 日本政府は「心を開いて対話を交わした」と意味を付与したが、鳩山由紀夫元首相は「その姿は哀れだった」と述べた。

文大統領の2017年の初訪米の時は、当時のトランプ米大統領がホワイトハウスで歓迎の晩餐会を開き、2019年の訪米の時は会談を兼ねた昼食をとった。 2011年、米国を訪問した李明博元大統領は、オバマ米大統領とともにワシントン近郊の韓国料理店を訪れ、プルコギ晩餐会をして話題になったりもした。

2

2011年10月に米国を訪問した李明博大統領がオバマ米大統領とともにワシントン近郊の韓国料理店を訪れ、プルコギ晩餐会を行う姿


一方、今回の韓米首脳会談期間にチェ・テウォンSKグループ会長をはじめ、サムスン・SK・LGの主要最高経営者(CEO)らが経済使節団の任務を負って米国を訪問するという。 米国投資イシューがある半導体、バッテリー、バイオ企業を中心にオーダーメード型使節団が構成されるのだ。


ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=023&aid=0003613753
https://news.v.daum.net/v/20210513033226700


※ネイバーは共感順にソート出来ないようになっていました。

01. 韓国人
親しくもない他人の家を訪ねながら、おかずの文句を言うのか?
ご飯を出してくれるとも分からないのに....
共感5    非共感0


02. 韓国人
バイデン大統領が会って下さる事だけでも光栄に思うべきです。
文罪人はハンバーガーじゃなくて、あれほど好きな中国のジャージャー麺でも食べてほしいです。
共感4    非共感0


03. 韓国人
既に滅びた文政府
共感2    非共感0


04. 韓国人
中国で1人飯を食べた事はなぜ考えないのか。
狂った災害政権。
共感7    非共感0


05. 韓国人
ハンバーガーでも御の字、罵られなければ幸い!
共感5    非共感0


06. 韓国人
中国の時みたいに庶民体験だとして1人飯はどう?
共感2    非共感0


07. 韓国人
ハンバーガーもありがたく、バイデンが会ってくれることだけでも感謝しろ。
間抜けな文在寅のくせに。
共感6    非共感0


08. 韓国人
もう早くも嫌われるね。文災害が今回米国に行って、前例のない羞恥を受けてくると予言する。
本当に前例のない...
共感5    非共感1


09. 韓国人
ただ与えられるままに食べろ。
今、喉に何が入るかが重要なのか?
ワクチンが重要なのか。
これが協議議題か?
共感9    非共感0


10. 韓国人
中国に行って1人飯 vs アメリカまで行ってハンバーガー
共感5    非共感0


11. 韓国人
全て期待以下だったが、それでもアメリカで最低限の待遇を受けることを望んでいる。
共感0    非共感3


12. 韓国人
チャンケには何も言えないくせに、アメリカに向かって怒鳴りつけるw
共感6    非共感0


13. 韓国人
どのような目に遭うのか、自分でよく分かっていたようだ。
共感3    非共感0


14. 韓国人
ホットドッグをくれるようだ。
共感6    非共感0


15. 韓国人
ただ1人で食べたらどうですか、お爺さん、よくやるじゃないですか!
共感5    非共感0


16. 韓国人
何が重要なのか少しは把握しろ。
私が恥ずかしい。
共感6    非共感0


17. 韓国人
阿呆な文在寅、首脳会談、拒絶でもされれば良い。
ハンバーガーではなく、ドッグフードも惜しい。
共感4    非共感0


18. 韓国人
1人飯でからかわれてノイローゼになってるみたいだねwwww
共感3    非共感0


19. 韓国人
中共に行って1人でご飯だけ食べて来たくせに...
共感8    非共感0


20. 韓国人
食べることばかり考えてるね。
共感4    非共感0


21. 韓国人
お前はナゲットでも2,3個食べて来い。
どうせ北朝鮮の報道官として行くんだから、その程度でもありがたく思わなくちゃ。
共感4    非共感0


22. 韓国人
ほんとにあいつはいつ下りてくるんだ。
色々やってくれるよ。
共感6    非共感0


23. 韓国人
国際的いじめられっ子に会ってくれるのに、食べ物の好き嫌いを言うのか。
共感3    非共感0


24. 韓国人
いや、チャンケ国では1人飯をくらったのに、なんでまたアメリカまで行って御馳走を食べようとするのか。
共感6    非共感0


25. 韓国人
米国は必要ない。
韓国には中国がある。
韓国は中国の話だけ聞いても半分は行く。
共感0    非共感5


26. 韓国人
平壌に行っては、ジャンクフード冷麺にも感激した北朝鮮怪スパイが、要求することは多いね。
共感3    非共感0


27. 韓国人
中共に行って9食のうち7食1人飯しときながら、無駄口をたたく。
下手な文災害がアメリカに行って待遇を受けたいようだね。
共感6    非共感0


28. 韓国人
メニューの何が重要なの?会談の内容が重要なんじゃないの?
あ、そうだ。
あの人間、セウォル号事故当日も韓定食を食べてた人間だった。
共感5    非共感4


29. 韓国人
ハンバーガーではなく、茹でた牛頭を御馳走すれば良いと思います。
共感6    非共感1


30. 韓国人
自分が好きな食べ物を伝えて 準備してほしいって?
何と言うザマだ。
会ってくれることだけでも有難く思えよ。
アメリカでも1人飯をしたくなければ。
共感1    非共感0


※↓ここからダウム↓※
31. 韓国人
私の考えではハンバーガーどころか多分フライドポテトだけ食べて来ると思う。
共感35    非共感7


32. 韓国人
中国で1人飯をくらったように、アメリカでもそうしてこい。
共感30    非共感8


33. 韓国人
セウォル号当日にも食べた東海の韓定食でもどうですか?
共感10    非共感3


34. 韓国人
半日も経たないうちにニセニュースとなる朝中東
共感13    非共感8

<補足>
朝中東:朝鮮日報、中央日報、東亜日報の大手新聞3社


35. 韓国人
これも記事か?
共感7    非共感3


36. 韓国人
コーヒーでも飲めたらいいだろう。
共感9    非共感7


37. 韓国人
朝鮮日報は本当に消えるべきだ。
共感6    非共感4


38. 韓国人
この国の朝中東は癌のような存在だ。
共感3    非共感1


39. 韓国人
つまらないことを心配してるね。
何でも与えられるものを食べればいいのに、どうしてご飯でゴチャゴチャ言うのか。
共感2    非共感1


40. 韓国人
ゴミ朝鮮日報。どうか朝鮮日報を目にせず暮らしたい。大嫌い。
共感13    非共感13


★記事掲載ポータルサイトの説明はコチラをどうぞ。
★元記事作成:朝鮮日報についての説明はコチラをどうぞ。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


外部サイト人気記事