1



ネイバーから、【 「竹槍を持って戦えというのか」日本に登場したコロナ対策嘲弄広告 】という記事の翻訳


※当ブログの内容、テキスト等(コメント欄含む)の無断転載・無断使用を固く禁じます。引用する場合は、引用元として明記してください。YouTubeで当ブログの内容を読み上げるなども止めて下さい。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク


外部サイト人気記事


「竹槍を持って戦えというのか」日本に登場したコロナ対策嘲弄広告

JTBC
記事入力 2021.05.11 15:35   最終修正 2021.05.11 17:19


1

11日、宝島が出した全面広告。 「ワクチンもない。 クスリもない。タケヤリで戦えというのか。 このままじゃ、政治に殺される」とし、日本政府のコロナ19対策を批判した。 [写真=宝島ホームページ]


本日(11日)、日本経済、朝日、読売新聞などで2面に渡った全面広告が掲載されました。

短い髪の女の子たちが竹やりを持って赤いコロナ19ウィルスの前に立っています。

「ワクチンもない。 クスリもない。タケヤリで戦えというのか。 このままじゃ、政治に殺される」

右側の隅には、ハンコで押したように「緊急事態」と書かれています。

「私たちは騙されている。 いつまで自粛をすればいいのか。 ごちゃごちゃ言い訳するな。 今こそ怒りの声をあげるべきだ」

竹やりが向いているのはコロナウイルスですが、日本を象徴する日の丸を指しているようです。

朝刊を見た読者の頭を一発殴ったようなこの衝撃的な広告は、日本の宝島出版社が出したものです。

宝島は報道資料を通じ、この広告の意図について「現在の日本の状況は、太平洋戦争末期、幼い女の子にまで竹やり訓練を強要した非科学的な戦術に重なり合う人も多い」と説明しました。 続いて「コロナに対抗するためには、科学の力(ワクチンと治療薬)が必要だ。 そんな怒りをあらわにする時が来たのではないか」としました。

韓国では嫌韓出版物を多く出したことでも知られている宝島は、以前にも政府のコロナ対策を嘲弄する広告を数回出したことがあります。

2

1月に宝島が出した全面広告、「言われなくても、やってます」、「感染対策(*) は個人の責任だそうです」として、日本政府のコロナ19対策を嘲弄した。 [写真=宝島ホームページ]( 元は "感染拡大" ですが、"感染対策" と翻訳されてました )


1日71人死亡 ... 自宅で亡くなる人も十数人

日本のコロナ19の状況は日増しに悪化しています。 10日新規コロナ感染者は4940人で、71人が死亡しました。 重症患者は1152名で連日過去最大を更新しています。

最も状況が深刻な大阪は、5日前にコロナ病床使用率が103パーセントに達したと発表しています。 大阪ではコロナ感染診断を受けても、病院どころか、何の医療措置も受けられないまま自宅で死亡したケースが18件にも上ります。

ワクチン接種も順調ではありません。 高齢者3600万人中、1回接種を終えた割合は1%に満たない33万人にとどまっています。


菅首相「それでもオリンピック」

それでも日本政府は東京オリンピックをあきらめないという意志を改めて確認しました。

昨日(10日)、国会に出席した菅首相は、野党議員の質問に、 "レコーダー" のように返事を繰り返しました。 「選手と大会関係者の感染対策をしっかり設け、安心して参加できるようにするとともに、国民の生命と健康を守る」との回答を12回も繰り返しました。

菅首相はまた「療養中または自宅で待機中に亡くなった方々には、心から冥福をお祈りする」とし "幽体離脱話法"(*) を駆使しました。


(*)幽体離脱話法:自分や自分も関連する話を、まるで魂が抜けたように他人の話をするように話す話し方。話す人が自分とは何の関係もない話であるかのように、自分に関連した話をする話法だ。


韓国ネチズンの反応
3
4
ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=437&aid=0000265993


01. 韓国人
ワクチン先進国じゃなかったのか??
どうなったのか、老害どもよ
お前らが称賛する日本はあんな状態なのに、お前らだけ知らないんだwww
当の日本人たちは、死にそうと言うのに、韓国の老害どもだけが日本万歳と...面白い人生..
共感279    非共感80


02. 韓国人
>01
何がワクチン先進国だwwww
脳に何も入ってないw
共感2    非共感0


03. 韓国人
>01
日本は防疫後進国なのに何を日本に見習えと!wwww
台湾を見習えと言っただろw
共感12    非共感10


04. 韓国人
>01
JTBCに朝鮮族、土着中国人、土着全羅族のゴキブリどもがウヨウヨしている理由は?
共感4    非共感1


05. 韓国人
1日に7000人の感染者が出る日本を見習えと、政府を批判していたゴミ記者どもはどこへ行ったのか。
共感176    非共感17


06. 韓国人
朝中東の故郷がどういうわけか...
共感162    非共感41

<補足>
朝中東:朝鮮日報、中央日報、東亜日報の大手新聞3社


07. 韓国人
親日派はすぐに日本を助けに行かなくちゃ。
心が痛くてどうしようね。
お前らがあんなに称賛してた日本が、あれほど嫌う文在寅の足下にも及ばない。
文在寅が上手くやっているわけではないが、我が国が上手くやっているのは、国民たちのおかげだとすれば、日本国民はたくさん不足してるんだね。
共感77    非共感13


08. 韓国人
日本の国民性は受動的だ。
共感22    非共感1


09. 韓国人
1日に5,000人以上の感染者が出てワクチンも全くないのに、1億人分のワクチン確保でコロナから抜け出すと島国猿たちをおだてて我が国政府を侮辱していた倭寇党の嘘が思い出される。
共感22    非共感2


10. 韓国人
朴槿恵だったら、あれ以上の状況になっていただろう。
共感18    非共感4


11. 韓国人
本当に国民の荷物(現野党:国民の力)が政権を取ってたら、韓国もああしていた。
共感15    非共感6


12. 韓国人
あんな日本に憧れてやまない韓国の連中がいます....
国民の荷物、朝中東などのマスコミ、オンマ部隊など。
共感8    非共感3


13. 韓国人
うちがチョグクが日本の奴らに竹やりを持って戦えと扇動したのか。
竹やりと聞くとチョグクが思い浮かぶのはなぜだろう。
共感8    非共感3


14. 韓国人
日本は歴史上、王朝交代をしたことがなく、政権交代もほとんどしたことのない奴隷たちが住むニセ民主国家だ。
共感5    非共感0


15. 韓国人
韓国は何が違うの?www
JTBCが日本を罵ろうとして、文在寅を罵っているのが分からないのかww
共感13    非共感9


16. 韓国人
国民の荷物が政権を握ればあんなになるぞ。
日本人のアホな様子そのまま。
共感8    非共感4


17. 韓国人
我々も大変だが、あいつらよりは大丈夫なんだな
共感5    非共感1


18. 韓国人
日本、お前ら国民性もおかしい。
だから政治家どもがあんなのだ、自ら招いたんだ。
共感5    非共感2


19. 韓国人
だから日本が好き!
海の中に日本が消えるその日まで、ずっと安倍、菅と同じような日本の指導者が出てほしい!
共感3    非共感0


20. 韓国人
韓国ほどの政治後進国ニッポン
共感3    非共感0


21. 韓国人
竹やりを持とうと言ったチョグクは土着倭寇なのか?
共感3    非共感0


22. 韓国人
我が国も何年か前に幽体離脱話法を駆使したおばさんがいたよね。
共感2    非共感0


23. 韓国人
竹やりの元祖は我が共にお触り党だ。
共感3    非共感2


24. 韓国人
サムライ精神でコロナかかったら切腹する宣伝するよね?
共感1    非共感0


25. 韓国人
今、韓国であんな広告を出せば訴えられます。
共感2    非共感2


26. 韓国人
バカにしたいけど、我々の立場もお互いさまだから..
共感1    非共感1


27. 韓国人
土着倭寇たちがこの記事を読んで慟哭しているはずだ!
共感1    非共感1


28. 韓国人
最多発行部数の親日朝鮮日報は、日本のコロナ状況を集中取材して毎日報道してください。
共感1    非共感1


29. 韓国人
竹やりを持って戦えって言うから、チャンケかと思った。
雰囲気は似てはいるねww
共感6    非共感7

<補足>
チャンケ:中国や中国人を罵る言葉


30. 韓国人
竹やりを持って飛びかかるのは チョグクじゃない?
共感5    非共感6


31. 韓国人
日本も韓国もどっちもどっち。
共感1    非共感2


32. 韓国人
チョグクが夢見た竹やりの世界が日本で..www
共感0    非共感1


33. 韓国人
韓国と同じだ。
未開猿ども、韓国の悪口を言った時から分かってた。
共感0    非共感2


34. 韓国人
全世界で韓国と日本だけがワクチンが遅い。
共感0    非共感2


★記事掲載ポータルサイトの説明はコチラをどうぞ。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


外部サイト人気記事