1



ネイバー、ダウムから、【 なぜ日本では「嫌韓」が広がったのか 】という記事の翻訳


<管理人の独り言>
「嫌韓の世界」という連載物の記事です。ネイバーのコメント数が少なく、ダウムが多かったのでダウムの分量が多くなっています。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




なぜ日本では「嫌韓」が広がったのか

オーマイニュース
2020.11.30 10:57


[嫌韓の世界⑤]嫌韓の心理学
キム・グァンウク記者

1

▲2019年10月15日『Newsweek』日本語版。 「嫌韓の心理学」というタイトルが付けられた


韓日関係の危機は、社会的に嫌韓現象を煽り、韓国と在日韓国人に対する偏見として表れている。 嫌韓による傷を癒すため、嫌韓心理に注目しようと思う。

2019年10月15日、『Newsweek』日本語版には「嫌韓の心理学」という特集記事が掲載された。 嫌韓現象と関連して、ドイツの社会学者アドルノの理論が紹介された。

アドルノによると、権威的人格とは権威に向けた服従、他者に対する不信、反民主的なイデオロギー(特に全体主義)などを受け入れやすい性格をいう。 脆弱な自我しか持てない現代人が、自己防御のために権力に服従し、他者には不寛容で厳格になるという理論だ。

さらに社会的支配志向性とは、集団間のピラミッドのような上下関係で現われる位階秩序をいう。 優越意識を持った民族は外国人に排他的な態度で一貫するというのだ。 また、他の研究では集団的自己陶酔があるが、集団的ナルシズムとは、他の外部集団より自分が属した集団に他の集団より非現実的に高い評価をすることを言う。 関連調査では、集団的ナルシズムが強い人は嫌韓傾向が高いという結果が出た。

嫌韓の程度は時期によって異なり、解放後の韓国と植民地時代の朝鮮とは異なる結果となっている。 植民地時代の特殊性を考慮しなければならないが、1941年の調査結果では、朝鮮人と日本人は少なくとも表面的に協力的な関係にあり、このため日本人の朝鮮人に対する態度も同盟勢力であるドイツとイタリアに続き肯定的な評価として表れている。 しかし敗戦後、朝鮮半島に対する支配力を失うことになり、否定的な態度が拡大することになる。

朝鮮戦争後、1990年代半ばまで、日本は少なくとも外形的には持続的に成長した結果、韓国とは所得において差があった。 メディアを通じて嫌韓を強調しなくても、韓国に対する優越意識が潜在していた。

1990年代の冷戦終結とともに韓国がソ連と中国、東欧国家と国交を結び、外交的半径が広がる中、日本とは慰安婦被害者問題など歴史清算問題が台頭した。 これは日本との新たな葛藤が始まったことを意味する。 2000年代に入り、韓流文化が流入し、ワールドカップを共同開催するなど、韓国に対する肯定的な態度が形成された。 

一方、日本の主力輸出産業である自動車や半導体などの経済分野で競争が激しくなり、韓国に対する否定的な態度が深まる。 つまり、歴史問題による葛藤に経済分野の競争が加わる。

一時、世界の半導体事業を掌握した日本だが、韓国の半導体分野の躍進に対し、羨ましがりながら見習わなければならないという点と、これを乗り越えようとする意識が共存していた。 こうした中、2019年に半導体部品に対する輸出規制が行われたのだ。

解放後、韓国では植民地支配に対する否定的な認識を背景に反日教育が強調された。 国交正常化以降、韓日間交流と親善が続いたとしても、私たちの内面の反日は隠せなかった。 これを意識して、日本国内でも嫌韓気流が形成され、対抗してきたのも事実だ。

冷戦時代、日本の保守右派は韓国を支持する構図だった。 しかし、彼らの中には『ヘイトKorea』と表現される嫌韓に傾く人も増えてきた。 「ヘイト」とは憎悪するという意味だが、日本では特定の外国人を憎む度合いが強いという表現でも使われている。 過去に韓国を数回訪問し、韓国に対し親近感を持っていたという事実を隠そうとする人も増えている。 このような意味で彼らを『シャイ・ヘイト・コリア』と呼ぶことができる。

最近『シャイ・ヘイト・コリア』が増加した理由がある。 元々ネット右翼とは、インターネットメディアや一部保守系雑誌や中小出版社など限られたメディアを通じて嫌韓の普及ルートが形成されていた。 ところが嫌韓コンテンツが大衆雑誌や地上波でだんだん拡大して伝播し、一般人が受け入れる概念で日本大衆に定着したからだ。

ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=047&aid=0002293667
https://news.v.daum.net/v/20201130105701929


01. 韓国人
反日教育が強調されたことはありませんが。
歴史的事実を学んだだけで、日本が過去を認めることにより、両国の協力を希望することを学びました。
それを反日教育として見ると、日本の極右勢力と主張することが同じようですが。
共感44    非共感2


02. 韓国人
日本はドイツを見て感じ学べと仰ってるんですね。
韓国は歴史を正確に教育しているので。
共感9    非共感0


03. 韓国人
日本が大震災の時、支援してくれてありがとうと言うどころか、だからどうしたというレベルだから、日本に対して良くする必要はないと思う。
共感8    非共感0


04. 韓国人
『シャイ・ヘイト・コリア』ではなく、『シャイ・ラブ・コリア』だろう。
トランプを支持しないと言いながら、密かにトランプを選んだのを『シャイ・トランプ』と言うだろ。
『シャイ・バイデン層』とでも言うか? 本当にこういうのも記者...
共感5    非共感1


05. 韓国人
アベノミクスを見れば、日本の現状が分かる。
政府が債券を売れば、日本銀行が債券を買う。
円が市中に増え、価値が下がり輸出競争力を持つというのが前提だったが、借金だけが多くなり、輸出も伸び悩んで内需は暴亡、1人当たりGDPは韓国に後れを取って...
物価は蘇ることを考えず、給料はそのままか減少。
税金は上がる。
このような内部的な問題が、嫉妬で韓国に集中するだけだ。
劣等意識の発露。
共感1    非共感0


06. 韓国人
日本、滅びろ。
共感1    非共感1


07. 韓国人
我々がもはや日本を支配して地震も防いでやるし、日本沈没も防いでやる!
韓国は日本沈没防御プロジェクトで日本島の基礎工事に入る。
心配するな!!


08. 韓国人
恐ろしさが増すほど更に大きな声で泣き叫ぶものだ。
今は韓国が日本の恐ろしい相手として大きくなったということだ。


09. 韓国人
北東アジア地域で増している中国、北朝鮮の脅威に韓国が日本を助けなければなりません。
アジアのならず者国家を一人で相手にするには...
日本は昔の日本ではない。
共感4    非共感15


※↓ここからダウム↓※
10. 韓国人
歴史教育をまともにしないから、自分たちが戦犯な事も知らない。
太平洋戦争で米国に噛みつき、原爆を落とされ被害国コスプレ。
歴史を忘れた民族は未来が無いということを、すぐそばで見せてくれている。
私たちは必ず韓国史をよく学ぼう。
共感287    非共感2


11. 韓国人
内面に潜む韓国に対する劣等感のためだ。
日本は近代100年を除いて朝鮮半島が常に優位だった。
千年以上...
そのような歴史的劣等感が近代以降の現代に戻り、韓国が再び浮上すると、そのような感情が表出したのだ。
ただの劣等感の表現。
共感199    非共感10


12. 韓国人
自尊心の低い日本人が、自尊心を求める未開な方法だ。
日本人の民族特性。
共感80    非共感3


13. 韓国人
土着倭寇が嫌韓なのに..
本土倭寇と違うと思うか?
共感79    非共感12


14. 韓国人
歴史的には劣等感の現れで、政治的には外部の敵を作る作業だ。
共感68    非共感3


15. 韓国人
Yahoo! JAPANのニュースを見ると嫌韓は韓国のゴミ記者が造成してるだろ。
全部分かってんじゃんw
共感67    非共感2


16. 韓国人
裏表が異なる民族。
上辺だけは礼儀正しく秩序を守るが。
完全に二重的な生活が身についています!
共感66    非共感5


17. 韓国人
バナナをあげないからだろww
共感60    非共感2


18. 韓国人
いつも足下を見てたんだけど、もうそうじゃないんだよ。
危機意識と嫉妬心だ。
共感58    非共感3


19. 韓国人
韓国の保守と同じだ。
加害者が被害者に何かを言われ嫌がる心理。
共感57    非共感6


20. 韓国人
とにかく日本は歴史的に我が民族に絶えずネチネチしてきた国なので、いつも警戒しなければならない。
共感49    非共感0


21. 韓国人
庭番のように考えていた使用人の息子が、家主の息子よりも頭が良く地球を支配するリーダーになり、家主の息子は無職で財産をすべて売り身を滅ぼすから...
家主が、使用人の息子が偉いのを見て、悔しくて腹が痛いのだろう。
ゲームはこれからが本番だ、チョッパリどもよ!
共感57    非共感12


22. 韓国人
経済的観点では嫌韓というより、ライバル意識と見なければならない。
共感11    非共感2


23. 韓国人
国民の荷物(現野党)が、日本が輸 出規制すると言った時、早く日本に謝らなければならないと大騒ぎしたのを覚えている。
共感2    非共感0


24. 韓国人
一方では、韓国側の問題点もある。
第一に、反民族、植民時代の悪質な手先を果敢に処断しないこと。
第二に、歴代政権で一貫性をもって日本人に接しなかった点も挙げることができる。
共感2    非共感0


25. 韓国人
最も直接的な理由は、日本政府が日本の近現代史で、日本が良くやった事だけを詳しく学校で教え、日本の歴史的蛮行、汚点については言及しなかったり、一行の文章だけで数十年間生徒たちに教えてきたため、ほとんどの日本人は韓国を含むアジア諸国にどんな事を犯したのか知らない。
また、関東大震災の時、朝鮮人が放火と暴動を犯したというデマをまだ信じる人が多く、歴史的被害者である韓国が、加害者である日本に被害賠償を主張し続ける理由を近現代史を知らない日本の右翼、保守たちはよく知らないため、韓国が嫌いなのだ。
共感2    非共感1


26. 韓国人
日本人が韓国人より すべての分野でたくさん不足だということを悟るようになり、 強力な賢者タイムが来るんだ。
一つ一つ、韓国がリードしていき、日本が現在リードしていることもいつ逆転するか分からないから、それに対する反感が大きいようだ。
今までそれなりに暮らして来たのに、日本の未来は暗いし。
共感2    非共感1


27. 韓国人
嫌韓が広がったのではなく、表面化したのだ。
共感1    非共感0


28. 韓国人
僕たちが反日して嫌韓が生じた?
我々の内面の反日は隠すことができなかった。 これを意識して日本国内でも嫌韓気流が形成され、対抗してきたのも事実。
話にならないこと言わないでください。
被害者が絶対的な善ではないが、許さないからと被害者を嫌悪する加害者は絶対的なに悪です。
共感1    非共感0


29. 韓国人
反日教育...あの言葉、合ってますね。
被害者として我々は公教育的で反日をしてきたのかもしれませんね。
しかし、それは歴史的過去としての反日であり、現在としての克日であって、人々を嫌悪する形ではなかったと自負してもいいのではないかと思います。
今の嫌韓は、根強い日本の侵略的思考が制限され、縮こまって生まれた奇形だと思います。
共感1    非共感0


30. 韓国人
支配してきたので。見下して無視しながら、表では善良なフリをするが、実は根本はなく、 反省を知らない海賊出身のゴミは民族的戦犯国だから。
共感1    非共感0


<管理人の独り言>
いつも通り。嫌韓が増えた理由なんて、彼らには理解出来るはずありません。韓国を知る人が増えてきたからという単純なことですが、それを認めると自分を直視しなければならないですがら、彼らには出来ないでしょう。日本の劣等感っていう精神勝利しか出来ない。


これ、「嫌韓の世界⑤」ですが、何回まで書くのかな。嫌韓だけでよく5回も書けたな🤣


★記事掲載ポータルサイトの説明はコチラをどうぞ。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ