1



ネイバーから、【 世界1位2位、米中の国力が大接戦。韓国は何位? 】という記事の翻訳



※記事翻訳元サイトの説明はコチラをどうぞ。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




世界1位2位、米中の国力が大接戦。韓国は何位?

ファイナンシャル・ニュース
記事入力 2020.10.19 09:00   最終修正 2020.10.19 10:32


1

世界1位2位の米国と中国の総合国力が、数年内に超接近するものと見られる


米国と中国の国防、経済・外交力量などを総合した国力が、数年内にほぼ同等になるものとみられる。 世界1位の米国と世界2位の中国の総合国力の差が毎年縮まり、今年ほぼ近接している事が調査で分かった。 韓国は昨年の世界6位から今年1ランク下がげた7位にランクされた。 米国はトランプ政権になり対外的な経済摩擦によって外交部分で点数を大きく失ったようだ。 中国は最近、国連人権委員会の議席を占めるなど外交力量を高めた。

ABC放送などは19日、オーストラリア・シドニーのシンクタンク、ロイ研究所がアジア太平洋地域26カ国を8部門で分析評価した2020年度『アジア・パワー・インデックス(API)』を引用し、このように伝えた。

APIによると、中国は経済力と軍事力、外交的影響力、防衛網など8部門で総合76.1点を記録し、米国の後を追っている。 中国は昨年75.9から0.2%上がったのに対し、米国の場合、昨年の84.5ポイントから今年は81.6へと2.9ポイントも下がり、両国間の格差が2019年8.6ポイントから5.6ポイントへと大幅に縮まった。

米国は軍事力と防衛網など4部門で1位を維持したが、残りの7部門で点数が下落した。

その中でも特に経済関係は米中通商摩擦を背景にアジア太平洋地域で貿易と投資が減り、大きく点数を失った。 中国は、米国とは対照的に経済関係で上昇し、国防予算の膨張などにより軍事力も点数を上げた。 経済力は2019年に続きトップを占めた。

中国経済は2032年になれば米国を抜き世界1位になるという見通しもある。

最近、中国国務院付属の政策研究機関 発展研究中心がまとめた報告書によるものだ。 発展研究中心は報告書で「中国経済はコロナ19事態にも関わらず今後5年間、年平均5~5.5%ずつ成長するだろう」と予測した。 コロナ19事態直前の昨年、中国の年平均経済成長率は6.1%だった。

日本の総合国力は41.0で世界3位に上がった。 4位は39.7のインド、5位は33.5のロシアが後に続いた。 6位は32.4の豪州で、7位は31.6の韓国だ。 韓国とオーストラリアは、昨年は6位と7位だったが、今年は席が入れ替わった。


韓国ネチズンの反応
2





※性別・年代別の表はコメント数が大体100件以上にならないと表示されません。

ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=014&aid=0004512676


01. 韓国人
クククク 全然信頼できない順位だね。
1,2,3までは理解出来ても、急にインド、オーストラリア、韓国www
ドイツ、フランス、イギリスはどこに行ったwww
共感96    非共感20


02. 韓国人
>01
アジア太平洋の国家じゃないですか。
それでも豪州は韓国より経済規模および軍事力が弱いのに、ただ豪州研究所発だからグクポンを含むと考えています。
インドはGDPの方を高く見て(軍事力の方かも)、ロシアは当然軍事力の方で点数が高かったはずだ。
共感25    非共感0

<補足>
グクポン:自国を無条件褒め称える「無条件愛国主義者」


03. 韓国人
>01
世界7位だと記者が前の部分に書いたので、そこに間違いがありました。
本文には太平洋国家の調査と書いてありますが...
共感9    非共感0


04. 韓国人
リアルメーターが調査したのか?
共感33    非共感1

<管理人の独り言>
リアルメーターは韓国でグラ(ウソ)メーターと呼ばれていて、全然信用されていません。文在寅の支持率調査結果などでよく出てきます。1つ前の記事に貼った支持率調査もリアルメーターのもの。


05. 韓国人
あの統計、オーストラリアが調査したものだ。
オーストラリアが韓国より国力が高いなんて話にならない。オーストラリアがアジアから疎外されるのではないかと思い、自ら調査した資料。
ハリス大使がオーストラリアに行こうとしたが韓国に来て、それからあんな統計を作成しだす。
共感18    非共感7


06. 韓国人
>05
オーストラリアの外交力を無視するねww
外交分野や国家認知度もオーストラリアの方が韓国よりはるかに高い。
共感2    非共感1


07. 韓国人
記者は何のつもりでアジア太平洋26カ国基準で作成された『アジア・パワー・インデックス』を世界ランキングと翻訳したのか。
共感5    非共感0


08. 韓国人
ファイナンシャルニュースも代表的な親中媒体です。
ハンギョレと京郷はもちろんのこと、ニュース1も親中として有名です。
そこに朝鮮日報というつまらない奴らまで親中しています。
共感6    非共感4


09. 韓国人
世界7位 → 太平洋国家中7位
共感4    非共感3


10. 韓国人
お?スゴイけど?
共感3    非共感2


11. 韓国人
興奮せずに一生懸命国力を育てましょう。
共感1    非共感0


12. 韓国人
何を見て統計だと...いっそのこと2032年、北朝鮮が世界1位だと言え。
共感1    非共感1


13. 韓国人
小さな韓国が世界7位なら、ものすごいことだ。
文在寅大統領に感謝してみよう。


14. 韓国人
最も重要な国民性と市民意識を入れれば150位と予想する。


15. 韓国人
グクポンしようという記事なのか?


16. 韓国人
2032年、中国とアメリカが逆転しないに一票!!


17. 韓国人
やっぱりチャンケがここにもやって来たね...
とにかくアメリカは地球がアメリカのものだと思ってるし、中国は中国自体がまさに地球だと考えてるよね。 結局は何年かの間に中国がすごく叩かれると思うけど...
中国人たちが少し世界化されたら人々の認識が変わることもあるだろうが...
しかし、今は愚かな中国、愚鈍な中国の姿だから...
前に毛沢東が言った言葉、「国力を育てるまではアメリカに飛びかかるな」覚えていることを...


18. 韓国人
中国、日本は世界の道徳性指数が最下位。 無知な種族


19. 韓国人
めっちゃ(中国の)肛門を舐めるじゃん。
アメリカと中国の国防力が似てるってwwww


20. 韓国人
戦時作戦権もない国。 OECD唯一。 返せ!このチンピラ!


21. 韓国人
このような統計は何の意味も無いのが、ベトナム戦争でアメリカが敗北した。
戦争はしてみないと分からない


22. 韓国人
クククク あの研究所、中国からたくさん支援を受けたみたいだw


23. 韓国人
チャンケ、倭寇の物は使わないようにしよう。


24. 韓国人
チャンケがアメリカを? 技術力も文化も軍事力も、周辺国との関係も、同盟構造も米国には勝てない。
中国は周辺国の中で中国を好きな国はただ1つだけだ(血盟・北朝鮮)
同盟国は韓米日(これを破るために文在寅が足掻いているが)十分に中国が抑制可能だ。
経済力は事実上砂上の楼閣である。


25. 韓国人
オーストラリアやカナダが米国のように強大国になれない決定的な理由:オーストラリアは80%が砂漠で、カナダも80%が氷と寒さの地。
おまけにロシアやブラジルも使える土地が多いのに対して、米国は80%以上が(アラスカを除いて)使える土地。
いまだに開発されていない土地が90%以上、つまり無限の土地があるだけでなく、あらゆる資源も無限の国だ。


26. 韓国人
中国は宇宙技術が無くてアメリカに負ける。


27. 韓国人
GDPがまだ7兆(ウォン)も差があるというのに...
3位の日本が5兆だ。
日本一つを中国に乗せてもまだ米国。


28. 韓国人
中国が米国に接近したという子犬の声に笑います。


29. 韓国人
国がどれほど崩壊すれば扇動をやめるのか


30. 韓国人
カンガルーが??(韓国を抜いたと?)


31. 韓国人
アジア太平洋ww何の意味が...自殺率でも減らそう


32. 韓国人
チャンゲの裏金を食べたお前らの希望事項でしょう。
正気の人はそんな考えはしません。


33. 韓国人
オーストラリア?ふざけてんの????


34. 韓国人
インドとロシアが4、5位だなんて、これは信じられないデータだな。
人口順位ではない?


35. 韓国人
我が国が統一し、もっと大きな土地に更に多くの人口を持つようになったら...
もっと立派な人的資源で...世界1位の国力になるんじゃないですか?
いつかは必ず叶うでしょうね!
共感4    非共感5


36. 韓国人
中国は一年に理工系大学卒業生が440万人。アメリカは一年に理工系卒業生42万人。
ところで42万人の中で留学生が22万人を占める。実際のアメリカ人卒業生は20万人。
数年以内にアメリカは中国に完全に追い越されるだろう。
共感2    非共感3


37. 韓国人
李明博と朴槿恵の時は何位だったかな~
共感2    非共感3


38. 韓国人
これからは中国の時代だ。
テンセント、アリババ、シャオミを買っておけ。
共感1    非共感2


39. 韓国人
中国の評価は何の根拠か。
まともな指標も無い国なのに。
共感0    非共感1


40. 韓国人
嫌中守旧右翼が必ず肝に銘じなければならない事を1つ。
中国の経済成長は絶対に過小評価してはならない。 奇跡と評価される東アジア3国の経済成長の中でも最も早いスピードで魔の国民所得1千ドルから1万ドル区間を突破した国が中国である。
(日本20年1958~1977)、(韓国23年1977~1999)、(中国19年2001~2019)。
これらすべてが日本の13倍、韓国の32倍の人口で成し遂げた業績だ。
ところで、すでに莫大な業績を成し遂げたにもかかわらず、中国の経済成長はとどまる気配が見えない。
共感3    非共感5



ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ