3



ネイバーから、【 韓国型 月軌道船、紆余曲折の末、2022年8月1日に打ち上げの模様 】という記事の翻訳


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




韓国型 月軌道船、紆余曲折の末、2022年8月1日に打ち上げの模様

聯合ニュース
記事入力 2020.09.27 12:01   最終修正 2020.09.27 15:02



2022年12月到着目標 ... 韓国航空宇宙研究院、来年の飛行モデルの最終組立計画


1

月軌道船発射までの主要計画 9月25日発表基準 
~2020年3月 月軌道船の詳細設計(CDR)完了 
2020年9月現在 月軌道船に装着する部品と搭載体の機能テスト 
2020年末 韓国航空宇宙産業(KAI)の構造体飛行モデル(FM)の納品を受け、組み立て 
2021年9月 月軌道船の機械組立とパネル、太陽電池パネルのなどの取り付け(最終組立) 
2021年10月~ 動的試験、熱真空試験、電磁環境試験など 宇宙を模写した環境での試験
2022年5月  

2022年8月1日 米国スペースX社のファルコン-9ロケットに月軌道船を搭載し発射 
(打ち上げ予定日)



韓国航空宇宙研究院(KARI・航宇研)は27日、『月軌道遷移方式』(BLT/WSB)で打ち上げる月探査軌道船の打ち上げ予定日を2022年8月1日に決めたと発表した。

航宇研のイ・サンニュル月探査事業団長は25日、韓国科学記者協会主催のオンラインで開かれた航空宇宙アカデミーで『BLT軌道で行く試験用月軌道線(KPLO)』というテーマ発表でこのように述べた。

月の軌道船は、月の周りを回りながら地形観測や着陸地点の情報収集、宇宙インターネット技術の検証実験などを行う探査船だ。

当初、航宇研は「段階的ループトランスファー方式」(PLT)で月軌道船を打ち上げる計画だったが、軌道船重量が計画した550から678に増え、燃料不足につながる可能性があるという問題が提起された。

航宇研は、探査船が月の軌道に到着した後、月の上空約100㎞の円軌道を1年間かけて回りながら探査活動を行う当初の計画の代わりに、3カ月は100㎞の円軌道を回り、9カ月は100×300㎞の楕円軌道を回りながら探査活動を行う計画に変更することにした。

しかし、米航空宇宙局(NASA)は月探査軌道を変更した場合、NASAが月の軌道船に搭載する『シャドーカム』(ShadowCam)が月面のイメージを計画通りに撮影する事ができないなど、本来の機能を果たせないことを懸念している。

NASAは航宇研に1年間100㎞の円軌道を維持しながら任務を遂行できるように、探査船が月-地球距離(38万キロ)の4~5倍も遠い深宇宙まで進む経路を辿るが、燃料消耗を減らせるBLT軌跡に変更すべきと提案した。

航宇研はこれを受け入れ、『全軌跡設計担当チーム(BTAK)』を構成し、「BLT軌跡を設計し、NASA側の検討を受けた結果、この軌跡で月軌道線を打ち上げるなら、任務を完了できるだろう」という評価を受けた。

イ団長は「BLTの軌跡変更で補正燃料を13.2%確保できるようになった」とし「計算に誤差はあり得るが、予測が当たれば少なくとも8カ月以上さらに任務を遂行できるだろう」と述べた。

2

[韓国航空宇宙研究院提供]


これまで航宇研の月探査事業団は、月探査船の重量や軌道、打ち上げ日程などが数回変更される紆余曲折を経験した。 月探査事業に参加した研究員たちが研究手当てを受ける事が出来なかったとして、今年4月、賃金請求訴訟を提起したりもした。

事業統合日程と日程管理担当者がおらず、組職構成員の役割と責任が不明確で、事業成功の意志が低いと判断したイ団長は、職務を再調整し、日程管理担当者を組職に含めるなど組職を整えた。

その結果、航宇研は2018年9月から進展のなかった詳細設計(CDR)を今年3月に終え、2022年10月末に延期された打ち上げ予定日を再び8月初めに回復するなど、打ち上げ予定日を短縮する成果を得た。

イ団長は「昨年11月末、事業の成功について自主的にアンケート調査を行った際、85%が失敗を予想した。 設計を終えた後、4月に再びアンケート調査をした時は83%が事業が成功すると答えた」と答えた。

このような試行錯誤の末、航宇研は2022年8月1日頃、米スペースX社のファルコン-9ロケットに月軌道船を載せ、打ち上げを計画している。

テスト用月軌道船には、高解像度カメラ、広視野偏光カメラ、磁場測定器、ガンマ線分光器、宇宙インターネット搭載体、シャドーカムの計6つが搭載される。 高解像度カメラと磁場測定器は開発を終えた。

しかし、まだ残っている課題も少なくない。

航宇研は現在、月軌道線に装着する部品と搭載体の機能テストをしている。

今年末からは韓国航空宇宙産業(KAI)から構造体飛行モデル(FM)の納品を受け、組み立てる計画だ。

来年9月ごろ、月軌道船の機械組立を終え、パネルや太陽電池パネルなどを取り付け、最終組立を終える。

続いて、来年10月から2022年5月まで動的試験、熱真空試験、電磁波環境試験など宇宙を模写した環境で試験する。

3

航宇研のイ・サンリュル月探査事業団長 [韓国航空宇宙研究院提供]


イ団長は「これまで試験用月軌道船の開発に技術的困難、日程遅延など問題が多かったが、新しい月転移軌跡などを独自の技術で設計し、開発日程を短縮したために残った研究開発は正常に進められるだろう」と述べた。

航宇研のキム・ヒョンワン月探査総組立試験担当は「試験用月軌道船は月探査船開発技術、月任務軌道進入技術、宇宙インターネットなどの深宇宙航法の技術確保を契機に国内の宇宙技術水準を一段階高め、宇宙探査分野での国際協力を拡大する契機になるものと期待される」と述べた。

韓国ネチズンの反応
4

※性別・年代別の表はコメント数が大体100件以上にならないと表示されません。

ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0011909625


01. 韓国人
2022年、韓国で月探査船を打ち上げるんですね。
本当に素敵ですね!
必ず成功したらいいですね。
これから我が国の宇宙産業技術が更に発展することを願います。
共感82    非共感18


02. 韓国人
>01
文在寅が嫌がるんじゃない??
北朝鮮の立場では嬉しくないニュースだ....
それでこの事業も遅々として進まなくなったんだ...
共感1    非共感9


03. 韓国人
>01
打ち上げはスペースXがやるんですよ
共感5    非共感1


04. 韓国人
名門大学を出て米国で博士号を取っても、政府出資研究所にTOがないため、臨時職で働いているのが現実です。 このような事情も知らずに韓国の科学者の悪口を言う一部国民がいます。
共感42    非共感8


05. 韓国人
文氏もあそこ乗せてMoonに送ったらどうかな。
共感38    非共感17


06. 韓国人
>05
月が汚染される。
文氏は、あれに乗せて大気圏上空で空中廃棄するのが正解だ。
共感3    非共感3


07. 韓国人
>05
金正日も一緒に宇宙へ~
あ、スペースデブリになってしまうね
共感1    非共感1


08. 韓国人
このように宇宙に行くと、次はもっとすごいことを夢見るようになる。
研究者のみなさん、お疲れ様でした。
テ~ハンミングク(大韓民国)、ファイティン!
共感21    非共感8


09. 韓国人
他人のロケットに乗って行くのは意味があるのか?
共感24    非共感14


10. 韓国人
>09
もともと朴槿恵の時に韓国型ロケットで月着陸船まで計画していたが、文在寅がその計画を10年延期してしまい、そうでしょう。
共感10    非共感14


11. 韓国人
>09
ようやく2段目の発射体を1つ開発したが、1段目の発射体はまだ開発中だ。
ミサイル協定も今年になってやっと射程制限が解除された(民間用のみ)。
まだ道のりは遠い。
共感2    非共感3


12. 韓国人
>09
朴槿恵が言った話は現実的に不可能に近かった。
まるで今、文在寅が終戦宣言するように。
共感3    非共感0


13. 韓国人
月軌道船を送ることを、私たちが打ち上げるように錯覚させますね..
2022年8月1日頃、米国スペースX社のファルコン9ロケットに月軌道船を乗せて打ち上げを計画している。
共感5    非共感0


14. 韓国人
研究員たちの賃金もまともに払えなかったなんて...
軌道船にだけ言及し、発射体、つまりロケットには言及がない。
2つとも技術自立して羅老宇宙センターから発射を。
災害支援金をこんなところに使うことを...
共感4    非共感2


15. 韓国人
税金で大金をかけて月に送るなんて無駄なことはせず、軍事偵察や通信衛星をもっと上げて、独自のGPS構築を早くせよ。
自主国防を口先だけで叫ぶのではなく、基本的なことから解決しなければならない。
共感2    非共感0


16. 韓国人
どれだけポケットに入れただろうか...
共感2    非共感0


17. 韓国人
ロケットはスペースXで、設計はNASAがするけど韓国型?
アメリカが韓国の兄さんだから、韓国の兄さん型だと言うのか、再来年にはテゲムンども、現実政治で無理強いをして月の空想なんかしているんだろう。
共感2    非共感0

<補足>
テゲムン:頭が割れても文在寅支持の頭文字。熱烈な支持者を表す言葉


18. 韓国人
大気圏への再突入技術を確保すべき
共感2    非共感0


19. 韓国人
これは無理な計画だ。 得る利点が何もないじゃないか。
政治的な名声以外は... まともに人工衛星も飛ばせない国が月軌道船だなんて..
韓国型衛星を韓国内で発射して利用できるよう全力を尽くせ
共感6    非共感5


20. 韓国人
また延期されることは明白だ。
技術がなく、能力もないのに、研究資金を得ようとしてショーをしている。
共感2    非共感1


21. 韓国人
今からでもあんなことは取り消して、国民にお金を返さなければならない。
月を見に行っても何の役にも立たない。
共感2    非共感1


22. 韓国人
ところで、羅老の発射台はいつ使うんですか。
共感1    非共感0


23. 韓国人
焦らず、ゆっくりと準備をして下さい。
成功を祈ります!
予定より遅れても大丈夫ですよ!
共感1    非共感0


24. 韓国人
2022年にはうんざりする文在寅の顔を見なくてもいいよね
共感1    非共感0


25. 韓国人
早く世界政府が発足され、このような非効率的見せしめの重複投資がなくならなければならない。
共感1    非共感0


26. 韓国人
自国民一人が火刑式を受けたにもかかわらず、無能力者たちは月だなんて
共感14    非共感14


27. 韓国人
なんか嫌々してる感じなんだけど...
研究員も研究費だけを横領して食い逃げをしている感じだし...
共感9    非共感9


28. 韓国人
うん、無理
共感0    非共感1


29. 韓国人
韓国も月探査船の開発が遠くないですね。
2022年8月、月探査船の打ち上げの成功を祈ります。
厳しい状況でも関係者の皆様に激励の拍手をお送りいたします。
共感0    非共感2


30. 韓国人
科学者のみなさん、お疲れ様です。北朝鮮に渡したお金を科学者の研究費とかにするべきだろ..
共感4    非共感7




ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ