question_head_boy



MLBPARKという韓国のコミュニティサイトから【 朝鮮戦争で米軍が中国に苦戦したのは、恥辱でありミステリーではないですか? 】というスレの翻訳


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




朝鮮戦争で米軍が中国に苦戦したのは、恥辱でありミステリーではないですか?

MLBPARK
2020.08.22 17:30



ソ連軍、ドイツ軍、日本軍でもなく、中国共産軍にあんなに苦戦したのは、いくら考えても理解が出来ないです。

初めから超えられない軍事力の差だったはずなのに、どうしてあんなに苦戦したのか..
あまりにも苦戦したので、マッカーサーが核の発射まで考えていたよ。

当時の中国共産軍の戦力は、第二次世界大戦の日本軍にも遥か及ばない戦力ではないですか。

ソ連が間接的に中共を支援しましたが、ソ連が直接介入していたら、米国は朝鮮半島から手を引いていたかもしれないですね。

中国共産一つにも苦戦したのに、ソ連まで出てきたら...

朝鮮戦争はどのように見ても米軍の恥辱のようです。



ソース
https://is.gd/bRnWj1


※韓国の国旗がスレ主です。

ビビンバ
セノス
東アジアの軍隊とくっついて勝った事がありますか?
キムチ
閔元子
米軍は苦戦していましたが、当時中国共産軍は文字通りに分裂してしまいました。

毛沢東の長男が爆撃を受けて死んだ事だけを見ても。
ユッケ
Tammoza
彭徳懐は凄い名将でしょう。
チジミ
モダンタイムズ
制空権を掌握し、火力も圧倒的に差があったのに、なす術もなく押され、ソウルまで奪われたのは本当にあっけないですね。
ビビンバ
キャプテンフック
油断しましたよね。
ビビンバ
セノス
ベトナムにも下がってしまうし
ユッケ
[暁星]ソロ提督
当時の中国軍は精鋭。 死力を尽くしての戦い。
ユッケ
Tammoza
あの当時、中国共産軍は小銃を一つ持って走る歩兵が本当に大多数の劣悪な軍隊だったので、その程度なら本当にすごい成果だと思います。
チジミ
食用ワセリン
創始期に安易な判断で、たくさん巻き込まれました。

1.4後退以後、しっかりして真の火力戦で中国共産軍を掃きました。
テグキ
今で言えば、中国と台湾の軍事力の差よりも 当時、中国と米国の軍事力の差がもっと大きかったと思いますが、ミステリーですね。
ビビンバ
ジェリーロイ
核も無かった中国が、核まで持っていた米軍相手に参戦したこと自体が理解できない選択だったのに...

甚だしくは対等に戦った。 不思議ですよね。
キムチ
ひばりきょうや
マッカーサーが本当に何も考えず北進したのです。

中国共産軍が南下することを知っていたら、清川江・元山湾ラインで一度だけ守っても歴史が変わったはずなのに。
ユッケ
保温弁当
第二次世界大戦+国共内戦など、中国軍の実戦経験が大きいですね。

それに朝鮮半島の自然環境がヨーロッパとは違います。

季節差も大きすぎて山も多いです。
チジミ
ゴロゴロ
中国軍もそれなりに国共内戦を経験したベテラン + 戦争拡大防止のため中国本土爆撃禁止 + 全て勝ったと思って無理な進撃
チジミ
モダンタイムズ
マッカーサーが油断せず、中国共産軍が無条件に侵攻すると仮定し、幅の狭い平壌-元山ラインを大々的に防衛陣地として構築し、爆撃や火力で防衛戦したなら、結局は攻撃に失敗し、そこを起点に休戦したはずなのに、むやみに北進したため、結局は弱い国軍戦線が崩壊して包囲殲滅を喫したのが大きかったですね。
ビビンバ
キャプテンフック
統一を急いだため、戦線が長くなり、戦力が分散しました。

いくら米軍であっても、戦争の基本が弱くなれば、そういうことです。
ビビンバ
チェンジャブ
当時、中国共産軍は国共内戦で固めた精鋭中の精鋭。

アメリカは戦争拡大に対する負担感からちょっと間引いた。

そこに中国共産軍を見くびった地上軍がまともに殴られる。
ユッケ
Tammoza
彭徳懐が昼は山に偽装させて軍隊を隠しました。

米軍も偵察機で偵察し7万人くらいと把握しましたが、実は40万人ほどでした。

朝鮮半島には山が多いという事を利用して、歩兵の長所を極大化します。

歩兵の長所は地形克服が簡単だということです。

夜に機動戦術を展開し、連合軍を3か所で包囲するなど、劣悪な歩兵部隊の長所を活かしました。
地形を早く克服して機動戦で圧迫する戦術です。
ビビンバ
セノス
部屋の隅の結果論者どものコメントの饗宴wwww
今になって見ると、本人たちはみんな賢者。
マッカーサーはバカwww

すごいね。
キムチ
よもぎ禿げ
頭数。 投入された軍隊の数だろ。 朝鮮戦争当時の韓国軍死亡者(13~14万人)よりも、中国共産軍投入時の中国軍死亡者(13~14万人)が多いほどだ。 普通の頭数で下がって来たのではない。

如何にアメリカでも、しかも、最近のように戦闘機などの空中火力が良い時期でもないし、韓国のように山岳地域が多い国では軍人の頭数が重要です。
ユッケ
マキャベリ
抗日戦争、国共内戦で固めた中国共産軍でした。

米軍の火力がいくら強いと言っても中国共産軍も侮れないでしょう。

朝鮮半島という地形的条件で米軍が苦戦した部分もあるでしょうし。
ユッケ
Tammoza
反面、米軍は歩いて移動するより、最大限楽な地形を利用して車で移動することを好みました。

両軍隊の違いが明確でした。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ