1



ダウムから、【 鳩山元首相「安倍、日本製鉄が賠償を望んでも阻止しているもよう」 】という記事の翻訳


<管理人の独り言>
ネイバーはコメント数が1件しかなかったので、今回はダウムから。



ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




鳩山元首相「安倍、日本製鉄が賠償を望んでも阻止しているもよう」

ノーカットニュース
記事入力 2020.08.14 09:52   最終修正 2020.08.14 10:19



韓日葛藤の原因、多くは日本にある。
韓国が「大丈夫」と言うまで無限責任を負うべき
大局的見地から大法院の判決を尊重すべき
東アジア共同体、アジア全体の平和へ寄与


[CBSキム・ヒョンジョンのニュースショー]
■放送:CBSラジオ「キム・ヒョンジョンのニュースショー」FM 98.1(07:20~09:00)
■進行:キム·ヒョンジョンアンカー
■対談:鳩山由紀夫(元日本首相)

キム・ヒョンジョンのニュースショー特別企画、「2020年の道を聞く」本日は光復75周年を控え、韓日関係の道を尋ねたいと思います。 韓日間の葛藤の状況が1年間続いており、解決の兆しも全く見えませんでした。 一体これからはどうなるのでしょうか。 これを聞いてみたいですが、誰に道を聞くのか。 まさに日本の鳩山由紀夫元首相です。

2009年に首相を務めました。 2015年には光復節を控えて西大門刑務所を訪問しました。 柳寛順(ユ・グァンスン)烈士が収監されていた部屋の前で跪いて、心からお詫びをした、そんな方です。 韓日関係に関心が高いです。 韓日両国に愛情を持ってこの状況を見守っている方、この方に道を聞いてみましょう。 鳩山由紀夫元首相、電話でつながっています。 通訳にはカン・ヘジョン先生が一緒にしてくださいました。 先生、こんにちは。

◆カン・ヘジョン(通訳)> こんにちは

◇キム・ヒョンジョン(アンカー) > 鳩山首相、こんにちは

◆鳩山 > こんにちは


◇アンカー > こんなに長く続くとは思いませんでした。 日本が韓国をホワイトリスト国家から除外して1年が過ぎても、断絶関係は回復の兆しが全く見えないのですが、理由は何だと思いますか。


◆鳩山 > まず、日本が韓国をホワイトリストから除外したのは、日本政府は「安全保障上の理由だ」と言っていますが、真実、つまり経済摩擦の発端は、韓国の大法院で徴用工問題に関する判決が下された事だと思います。 つまり、歴史問題を克服できなかったものが、その根底にあるということです。

日本が韓国を植民地にしたということは歴史的事実です。 しかし、この植民地時代に「日本から受けた苦痛に対して日本が心から謝罪しなかった」という韓国の立場があるわけで、日本では「全て終わった問題だ」という立場があり、 だから、この両者の溝が埋まらないことが、深い理由であると思います。

私はこれについて「無限責任論」という考えを支持する者です。 つまり、「これ以上謝罪しなくてもいい」と相手が言ってくれるまで、謝罪の気持ちを持ち続けることが大切だという考えです。 日本が韓国を植民地にしたことは事実として存在するから、それに対して謝罪する心を持ち続けることが大事だと思います。


◇アンカー > 鳩山元首相はそうお考えですが、実は今の政界はそう思っていません。 それで、韓日関係が断絶してからもう1年になります。 実際には葛藤がここまで続くとは思わなかったですが、どうしてこんなに長続きしていると思いますか。 解決も出来ずに。


◆鳩山 > 私は特に今の状況について、問題の原因の多くは日本にあるとは考えています。 ただ、韓日関係が今のように深刻な状態にあるのは、政府間の対立だけでなく、お互いの国民の間にも相手方を望ましくないと考える比率が高くなった事にも原因があると思います。

現在、韓国と日本のGDPは、肩を並べる水準に達しています。 韓国はますます日本を乗り越える勢いにまで達している。 そういえば、お互い無視をしても大丈夫だという感情がお互いの間に芽生えているのではないだろうか? そのような国民感情にも依存して政府が相互を批判しており、政府間の相互批判が再び国民に戻って感情を悪化させているため、このような関係の悪化が構造化され、悪循環が繰り返されているのではないか? それが1年間の状況を説明する言葉ではないかと思います。

1

◇アンカー > そのように見ていらっしゃるのですね。 このように韓日関係が冷却している状態で、最近、韓国の裁判所が日本製鉄の財産差し押さえに突入する見通しです。 つまり、強制徴用の賠償判決が下されたにもかかわらず、日本製鉄が賠償をしないので、結局は待っている間に仕方なく「韓国内の日本製鉄の財産を差し押えする」こうしたのです。 すると、日本政府と日本企業は差し押さえの命令に不服を申し立て、即時抗告をしました。 理由はこれです。 「朴正熙政権が韓日請求権協定を結び、全ての韓国個人の請求権は消えた。 解消した」これです。 どう思いますか?


◆鳩山 > これは私の推測ですが、大法院の判決で賠償命令としたその金額は、おそらく日本製鉄にとっては金額的にはさほど大きくない金額ではないかと推測しています。 おそらく、日本製鉄としては大法院の判決を受け入れて、その金額を賠償金として支払い、「これで全て解決した、全て終了した」と言いたかったのではないかと私は考えます。

ところがそれを阻止したのが日本政府です。 仰るように、日本政府は「1965年当時の請求権協定で既に全て解決した」という立場です。 そしてそれを信じている日本国民が多い状況なので、おそらく多くの国民が徴用工訴訟について「ああ、そんな裁判があったんだ」と驚き、実際に判決が下されたら何か裏切られたような気持ちになったのではないかと思います。

私は、韓国側の立場が一層理解でき、現在、日本政府の立場には立っていません。 今日本政府の立場を私が支持しないと申し上げた理由は過去の日本政府の発言からもそうです。 たとえば、平成3年に、日本外務省の柳井条約局長が、参議院予算委員会で発言しています。 「1962年の条約で解決がついたということは、相互の国家が外交保護権を放棄したという事であって、個人請求権について国内法の中で消滅させたものではなかった」という答弁をしているんですよ。

また、現在の国際人権法の主な流れを見てもそうです。 国際人権法では、個人の賠償請求権というものは、国家間協定や条約を通じて消滅しないという考えが常識となっています。 ところが、そのような国際人権法を日本政府も批准しているのですから、安倍政府がこの大法院の判決に対して国際法違反だと言うのは、ちょっと辻褄の合わない話に見えますね。


◇アンカー > 鳩山由紀夫前日本元首相、皆さん、今お会いしています。 実際、鳩山由紀夫元首相は、2015年に光復節を控え、西大門刑務所を訪問しました。 柳寛順烈士が収監されていた部屋に献花し、広場にある追悼碑の前で跪いて、クンジョル(*)で謝罪なさり。実は、日本の政治家の中で、このように公然と韓国に謝罪をした人物はいませんでした。 その時、多くの方々が驚いたり 感動したりしました。 このように直接尋ねて謝罪をした理由は何でしょうか。

(*)クンジョル:韓国で最も丁寧なお辞儀のことで、男性は額の前で合わせた手を地べたに付けるが、女性は少し浮かせたままにるする。日本の土下座のように見えるが、韓国では正反対の意味合いで最上級の挨拶になる。


◆鳩山 > 私は政治家として、また日本国家の総理大臣を歴任した者として、「現在の日本政府が心から謝罪の気持ちを韓国の方々に伝えることができなければ、私自身に出来る事は何だろうか」ということを考えました。 苦痛を与えた人々が心から謝罪の意を表現することが重要だということです。

その背景には、自分自身が無限責任論というものを信条としていることもあります。 つまり、戦争を通じて、あるいは侵略行為や植民地支配を通じて、言葉では言い表せないほどの苦痛を与えた国の人々は、それによって苦痛を受けた人々が「いまや、謝罪しなくても大丈夫だ」と言ってくれるまで謝罪を表現し、その心を持つことが大切だということです。

それで植民地時代に西大門刑務所で独立運動をしていて閉じ込められた方々、またはその中でも独立運動をしていた方々に日本は暴力行為を加え、ひどい場合は殺害行為を加えたりもしました。 また、植民地時代に広島や長崎地域にいた朝鮮人たちに対して原爆が投下されたくさん被爆したのですが、その人たちに戦後の日本政府の支援が非常に遅れたため、多くの人たちがそのまま亡くなられたり、また子孫が残っています。 こういう様々な被害に対して謝罪する事が当然必要だと思い、これを直接お伺いして表現したいという気持ちであのような行動をしました。

2

◇アンカー > そうですね。 「2020年の道を聞く」シリーズです。 韓日関係。我々は確かに隣人です。 隣で一緒に生きていかなければならない宿命です。 それなら、韓日関係をどのように解決しなければならないのか。 どうすればこれから我々が韓日関係を結び、生きていくべきかについて、解決策を見つけなければならないのですが、問いたいと思います。 鳩山元総理に質問したいと思います。 どうしなければならないでしょうか? この状況をどうやって解けばいいでしょうか。


◆鳩山 > 先程も申し上げたように、韓日関係が険悪になった最大の原因は、大法院が徴用工問題をめぐる判決を下したことがきっかけになったという側面もあるので、この問題は解決されなければなりません。 そのためには、現在の国際人権法の思潮に沿っていくと、安倍総理の考え方は正しくないので、これについてもう少し考え方を変化させていき、従来の立場に拘るのではなく、より大局的な見地から、「個人賠償請求権は国家間の条約・協定を通じて消滅していない。 だから大法院の判決も尊重できる」という風に表明することが重要なのではないかと思います。

重要なことは対話です。 ですから、両国の首脳が対話を再開してほしい、その中で日本は個人の賠償請求権が消滅していないという考えについて、もう少し柔軟にアプローチし、韓国もまた大法院の判決があるが、他の方法で何かを模索するための努力をしてみる、というふうに双方からの大きな政治判断がなされることを願っています。


◇アンカー > 「東アジアが共に豊かに暮らすこと、共同体が共に豊かに暮らすことが重要だ」と何度も強調してきましたが、これがおそらく最後の質問になると思います。 説明していただけますか?


◆鳩山 > 仰る通りです。 東アジアの現在の状況を現在のEUのようにすることはできないだろうか。 つまり、二度と戦争をしないと宣言したり、誰か(どこか)を植民地として見なしてはいけないという考えを共通で持つようになれば良いと思います。 そのような考えで、韓国も日本も良い関係を結び、中国も一緒に引き入れて、私たちが東アジアの中で一つの運命共同体だという事を意識することが重要だと思います。

東アジア共同体が構築された時、それがもたらす利益は非常に多くあります。 一例として経済を申し上げますと、日本は資本財分野で優れており、韓国は中間財、中国は消費財分野で優れているというそれぞれの長所を持っているので、このような分業体制の中で経済関係でもお互いにウィン-ウィンな関係を築くことができるでしょう。 そのようなことが可能になれば、東アジアで韓国、日本が平和な関係を守りながら、大きな意味を作り出すことが出来るでしょう。 両国が東アジアの中で協力する事がまた、アジア全体の平和にも大きく寄与すると思います。


◇アンカー > 今日は貴重なお時間、日韓関係を越え、東アジア全体について私たちが知る事のできる貴重な時間でした。 本日は鳩山元首相、貴重なお時間をありがとうございました。 お体ご自愛下さい。

◆鳩山 > もう一言だけ言ってもいいですか?

◇アンカー > はい、いくらでも。


◆鳩山 > 今、特にコロナ19によって世界全体が困難な時期を経験しています。 ところでコロナの対応面で見てみると、韓国が日本より更によく対応してきた状況を見るようになります。 このような状況の中で、韓国、日本、または、韓国、日本、中国までが共に情報を交換し、パンデミックをどうすれば防止する事ができるのか、また防疫体系をさらに向上させ、いかにして国境間の対応をよく整備していくのかも知恵を集めるのにもっと有益だと思います。 世界が苦しんでいる中で、本当にこのような状況の中で、日本と韓国、韓国、中国がアジアを安定させ協力方案を模索することが、世界的にも生命を安全に維持させ、世界を安定させる事に大きく役立つのではないかと思い、一言付け加えました。


◇アンカー > 今日は本当に貴重なお言葉ありがとうございます。 韓日関係のためにもっと多くの事をしてくださるようお願い申し上げます。 ありがとうございます。アリガトゴザイマシタ。

◆鳩山 > カムサハムニダ。ありがとうございます。

◇アンカー > ありがとうございます。今まで鳩山由紀夫元首相でした。 同時通訳にはカン・ヘジョンさん、 お疲れ様でした。 ありがとうございました。

◆カン・ヘジョン(通訳)> ありがとうございました。


ソース
https://news.v.daum.net/v/20200814095400161


01. 韓国人
安倍、少しは見習え!!
共感34 非共感2


02. 韓国人
安倍は、再び韓国に攻めてくる考えがあるので、謝罪しない。
共感59 非共感0


03. 韓国人
鳩山さん、また愚昧な右翼が鳩山元総裁叩きで必死でしょうね。
健康に気をつけて、幸せになってください。
共感207 非共感1


04. 韓国人
日本は歴史修正主義を捨て、教科書に真実を載せて教え、公式文書として侵略及び性奴隷、生体実験などを国家記録として残し、ドイツのように博物館を作って教えなければならない。
これが..本当に謝罪することだという事を肝に銘じろ!!
賠償はその次だ!!
共感55 非共感0


05. 韓国人
正常な日本人
共感65 非共感1


06. 韓国人
謝罪とは何なのか、きちんと分かっていて器も大きい方ですね。
安倍があの方の半分だとしても、今のような険悪な関係ではないはずなのに...
共感135 非共感0


07. 韓国人
鳩山、あなたは私たちが日本を完全に放棄できない理由でもあります。
あなたのような日本人によって韓国と日本は共存できると信じています。
共感177 非共感3


08. 韓国人
明日が光復節ですね。
私たちの祖先があれほど望んでいた大韓民国の解放...
国のためなら命が惜しくないというあの気概....
現在私たちが享受しているその全てが私たちの祖先には大きな希望だったはずです。
しきりに韓国社会を分裂させ敵味方に分けることは国の未来のために良くない事だと、誰でも分かるでしょう。
全世界的に大変なこの時期に...
私たちみんな賢く..賢くこの危機を切り抜けて欲しいです。
共感70 非共感1


09. 韓国人
真の謝罪の姿は被害者が「もういい」と言うまで反省し、実践して見せることだ。
加害者はまだ始めてもいない。
共感67 非共感0


10. 韓国人
ありがとうございます。 あなたは本当に大きな人です。
反省が最高の美徳です。
南無観世音菩薩
共感58 非共感1


11. 韓国人
安倍を追い出し人間らしいあの人が首相になるべきだ。
共感84 非共感3


12. 韓国人
安倍があのように考えなければならないのに。
次期首相は誰になってもあんな人になって、心からの謝罪を受けられればいいな
共感51 非共感0


13. 韓国人
ありがとうございます。
この方だけを残して、日本が完全に消滅するまで、力を合わせましょう。
共感38 非共感5


14. 韓国人
まともな歴史観を持った正しい方ですね。
安倍の代わりに総理にならなければなりません。
共感127 非共感1


15. 韓国人
正常な日本人だね。
こんなにも安倍と差があるだろうか。
共感72 非共感1


16. 韓国人
この方韓国に来て顕忠院に参拝もされた方です。
共感53 非共感0


<管理人の独り言>
韓国にとってこれほど都合が良い日本人はいないでしょう。
「元首相」っていう最強な肩書があるからね。

日本が反省しなければならないのは、彼みたいな人間を首相にまでしたことです。
ずっとずっと「日本の元首相」っていう肩書は付いて回るし、彼の発言は日本の元首相の発言として発信される。



ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ