1



ソウル新聞の【 慰安婦合意関連、姜恩姫(カン・ウンヒ)長官「被害者の殆どが感謝の気持ちを表した」 】という記事の翻訳


<管理人の独り言>
※記録・資料用の過去記事(2016.10.18)翻訳です。 ネチズンのコメントはありません。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




慰安婦合意関連、姜恩姫(カン・ウンヒ)長官「被害者の殆どが感謝の気持ちを表した」

ソウル新聞
記事入力 2016.10.18 13:56   最終修正 2016.10.18 13:56


1

▲慰安婦合意発言するの姜恩姫(カン・ウンヒ)女性家族部長官 姜恩姫(カン・ウンヒ)女性家族部長官が18日、国会で開かれた女性家族委員会の国政監査で答弁している。 2016年10月18日、イ・ジョンウォン記者


姜恩姫(カン・ウンヒ)女性家族部長官が18日に開かれた第20代国会女性家族委員会の女性家族部の最初の国政監査で、12.28の韓日慰安婦合意と関連し、「ほとんどお婆さんは賛成し、合意について感謝の気持ちを表した」と明らかにした。

カン長官は「反対の人も多少いるが、現在の把握では少数だ。 合意について賛否両論があるが、いずれも尊重されなければならない」と述べた上で、このように述べた。

12.28の韓日慰安婦合意によって作られた和解・治癒財団は、日本政府が10億円を拠出した。10億円は生存しているお婆さんや遺族に現金で支給される予定だ。

カン長官は「何よりも韓日合意について、日本からの予算拠出が汚いお金だ、屈辱的だという一方的な定義は適切ではないと考える」、「慰安婦、ユネスコへの登録申請後、記録の維持、保全する必要があり、その部分に対する予算を執行しようとしている」と説明した。

また、朴景美(パク・ギョンミ)民主党議員が「女性家族部が和解・治癒財団に計画なしに運営費1億5000万ウォンを支援した」と指摘したことに対しては、「韓日両国の投入予算が基本だが、政府の何の支援もなく運営されるのは難しいため、その部分を支援した」と答えた。

一方、同日女性家族部の国政監査は、与野党議員ら、日本軍慰安婦被害者問題をめぐって野党が要請した証人と参考人6人の出頭しなかったことに対する論争が続いた。

野党が要請した証人はキム・テヒョン和解治癒財団理事長、尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官、外交部北東アジア局長で、参考人は金福童(キム・ボクトン)さん、ソン・ギホ弁護士、ユン・ミヒャン韓国挺身隊問題対策協議会常任代表だ。

与党セヌリ党の申甫羅(シン・ボラ)議員は「昨日、野党議員室の補佐官5人が、和解治癒財団を無断訪問し、事務所の開放を要求し、公務執行だと門戸を開けるよう脅迫した」、「和解治癒財団は非営利民間財団で、国政監査対象機関でもなく、無理な権限を乱用していると見ざるを得ない」と指摘した。

これに対し、辛容鉉(シン・ヨンヒョン)国民党議員は「証人の出席がすべて不発になったのに、(和解治癒財団に)全く入れないまま『セルフ監禁』したら、最初から入れないのにどうするのか」とし、「民官機関であっても、女性家族部の運営費1億5000万ウォンをもらって運営するのに、大韓民国国民が入ることもできないのか」と問い返した。


ソース
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20161018500088
魚拓
https://archive.vn/ih1EJ


<管理人の独り言>
この記事が出た頃(2016年10月)に、女性家族部が「強制性は無かったと」と発表した事があると、耳にしました。が、記事がどうしてもありません。
この件について、何かご存知の方、コメント欄で教えてくださいm(_ _)m
ハングルで書かれた記事を探しています。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ