00



京郷新聞から、【 韓日軍事協定、昨日密かに閣議を通過 】、ハンギョレから【 「韓日軍事協定」締結1時間前に保留/李明博政権、密室一方推進で外交的恥をさらす 】という記事の翻訳


<管理人の独り言>
※記録・資料用の過去記事(2012.06)翻訳です。 ネチズンのコメントはありません。

今回は↓の★2つについての記事です。

GSOMIA締結までの主な出来事
1989年 盧泰愚政権が北朝鮮に対する軍事情報の必要性から、
まず日本に協定締結を提案したが、日本はあまり関心を示さず

2011年1月 李明博政権GSOMIAの協議を進めることで合意
2012年4月 実務者会議で仮署名へ 5月中の締結に向け最終調整

2012年6月26日 韓国政府、GSOMIA締結閣議決定★
   6月29日 日本政府、GSOMIA締結了承
  午後に駐日韓国大使との署名式が予定されていたが、
直前になり韓国側がドタキャン★

2013年2月25日 李明博退任

2016年11月23日 韓国政府、GSOMIA再推進宣言から27日後の11月23日に締結
北朝鮮の4,5回目の核実験と相次ぐ弾道ミサイル挑発の中、
日米韓安保協力の必要性が浮き彫りになった時期




ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




韓日軍事協定、昨日密かに閣議を通過

京郷新聞
記事入力 2012.06.27 10:25   最終修正 2012.06.27 11:53



政府が日本と軍事秘密情報保護協定(GSOMIA)の締結案を26日、秘密裏に閣議を通過させたことが27日、確認された。

韓国政府の関係者は「26日午前の閣議で『大韓民国政府と日本国政府との間の秘密情報保護に関する協定案』が対外秘で通過した」と明らかにした。

外交通商部の当局者も「日本と、北朝鮮の情報などを共有する秘密情報保護協定を締結することにした」とし、「昨日、首相主宰の国務会議で、対外秘で案件を通過させ、大統領の裁可と両国外相の署名だけを残している状態だ」と述べた。 この当局者は「大統領の裁可は問題なく行われ、協定案が日本の閣議で可決されれば、今週の金曜日頃に東京またはソウルで協定署名式を行う予定だ」と語った。

政府は国民の日本に対する感情などを憂慮して、韓日間の軍事協定締結を先送りしてきた。 しかし、今年4月の北朝鮮のロケット発射後、国防総省側で北朝鮮情報に対する相互共有の必要性が高いとして、日本の防衛省と協定締結について話し合ってきた。

日本軍慰安婦問題など歴史問題で日本と意見の食い違いを縮めることが出来ていない状況で、日本と敏感な軍事情報共有協定を締結する事について、反発も激しくなるものと予想される。

光復会(パク・ユチョル会長)は5日、金星煥(キム・ソンファン)外交通商部長官と金寛鎮(キム・グァンジン)国防部長官宛てに公文書を送り、「最近続いている北朝鮮の対南軍事的脅威に対し、わが光復会はいつになく国家安保の重要性を実感している」とし、「しかし北朝鮮体制の不安定性が高まったという理由で、韓国政府と日本との間の『韓日軍事秘密保護協定』と『相互軍需支援協定』について光復会は深刻な懸念を表明する」と明らかにした。

当時、光復会は「1953年7月27日の休戦協定以来、大韓民国が北朝鮮の挑発脅威から安全だったことは一度もなかった。 しかし、歴代のどの政権も、それを理由に日本と軍事協定について話し合ったこともない」とし、「なぜなら、国民感情と韓日両国間の『清算されなかった歴史』をよく知っているからだ」と語った。 続いて「同じ民族の軍事的脅威を解消するのに他国でもなく、過去、我が民族を苦しませていた日本の力を借りようとする発想は、北朝鮮に(韓国は)民族のアイデンティティまで喪失したという嘲笑の的になるだろう」と述べた。

金寛鎮(キム・グァンジン)国防部長官は先月17日、民主統合党の朴智元(パク・チウォン)非常対策委員長を表敬訪問した席で、「5月中に日本を訪問し、軍事情報包括保護協定を締結する予定だったが、国民的関心が高く、政界でも拙速処理問題との指摘が出ているだけに、拙速処理せず、今後国会レベルの議論を経て処理する」と明らかにしている。

しかし長官の慎重処理を約束してから1カ月も経たないうちに突然、韓日軍事協定の締結が秘密裏に強行された。 背景には14日に米ワシントンで開かれた韓米外交・国防(2+2)外相会議で米国側が強く韓日間の軍事協力を要求したという点が挙げられる。 韓国政府の関係者は「米国側が今回、前例のない韓日間の軍事協力強化を要求した」とし、「米国は韓米同盟と日米同盟を結んでいるが、韓日同盟はなく、不愉快に思っている」と話した。

軍事秘密情報保護協定が締結されれば、両国が収集した北朝鮮軍と北朝鮮社会の動向、核・ミサイルなどに関する情報を共有することが容易になる。

韓国はアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ロシアなど24カ国と軍事秘密保護協定を結んでいる。

ソース
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?art_id=201206271025571
魚拓
https://archive.vn/sFXYg




「韓日軍事協定」締結1時間前に保留 ... 李明博政権、密室一方推進で外交的恥をさらす

ハンギョレ
記事入力 2012.06.29 19:00   最終修正 2012.06.29 22:01


与党セヌリ党、午後2時、政府に保留を要請
3時50分「国会協議後に推進」と発表
民主「首相・外交・国防長官の辞任を」


政府は29日、韓日軍事秘密情報保護協定(軍事情報協定)の締結を強行する計画だったが、セヌリ党が協定反対の立場を公式表明すると、署名式をわずか1時間前にして、電撃的に署名を保留した。 野党は、李明博大統領の謝罪と金滉植(キム・ファンシク)首相や外交・国防部長官の辞任を要求した。

外交通商部のチョ・ビョンジェ報道官はこの日午後3時50分頃、記者懇談会を開き、「午後4時に署名予定だった韓日軍事情報協定と関連し、第19代国会が7月2日に開会することで合意したため、国会と協議した後、協定署名を推進することにした」と述べた。 チョ報道官は「今回の協定に国会の同意は必要ないという立場に変わりはない」としながらも、「来月2日の国会開会後に常任委に正式報告し、協議を行う計画だ」と付け加えた。 国会常任委の構成は7月9日に行われる見通しで、同協定に関する本格的な国会議論は7月中旬以降になるものとみられる。

政府の要請で日本も午後4時に予定していた協定署名式を慌てて取り消した。 チョ報道官は「国民合意に基づいて同協定を推進しなければならないという韓国の立場を伝え、日本も『十分に理解する』と述べた」と伝えた。 長官は今回の実務部署長である外交部長官の責任を問う質問に、「この問題をスムーズに処理できなかったという指摘を謙虚に受け止める」と述べた。

政府は同日朝まで予定通り、シン・ガクス駐日大使と玄葉光一郎外相の韓日軍事情報協定の署名を強行する方針だった。 しかし、セヌリ党が政府に署名反対の立場を伝えたことで、気流が変わった。 与党セヌリ党の李漢久(イ・ハング)院内代表は午後2時ごろ、金星煥(キム・ソンファン)外交通商部長官に電話をかけ、韓日軍事情報協定の締結を保留するよう公式に要請した。 陳永(チン・ヨン)政策委議長は記者団に対し、「国民感情に反する問題もあり、手続き上もあまり知られていない状態で急いで締結するのは納得できず、不適切だ」と述べた。

民主党は李明博大統領の謝罪、金滉植(キム・ファンシク)首相らの退陣とともに、協定の完全廃棄を求めた。 朴智元(パク・チウォン)院内代表は「韓日軍事情報協定は延期ではなく、完全に廃棄しなければならない」とし、「国会と国民を欺いてまで軍事機密を日本に提供しようとした外交・国防長官に責任を問う」と述べた。

キム・ヒョン報道官は「正常な案件処理の手続きを守らずに国務会議で即席案件として電撃的に議決したことは、とうてい黙過できない国民欺瞞行為だ」とし、「国務会議を主宰した金滉植(キム・ファンシク)首相は、発言せずに席から直ちに退かなければならない」と述べた。 キム報道官は「金滉植(キム・ファンシク)首相が辞任を拒否するなら、国会レベルで解任要求決議案を推進する」と付け加えた。

金滉植(キム・ファンシク)首相は同日夕方、報道資料を発表し、「政府の協定推進が徹底して国益の観点から進められてきたが、手続き上の問題で意図せずに国民に心配をかけることになった点については、申し訳なく思っている」とし、「政府はこれから責任ある姿勢でこの問題を処理していく」と述べた。


ソース
http://www.hani.co.kr/arti/politics/diplomacy/540250.html?fromMobile
魚拓
https://archive.vn/hKB29


<管理人の独り言>
李明博が日本にとって歴代最悪の大統領なんじゃないかな..
多くの日本人に韓国という国がどういう国かを知らせるきっかけを作った人ではありましたが。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ