00



ハンギョレのサイトから、【 対北朝鮮経済協力の焦点「非核・明博」「開城・東泳」「統一・永吉」 】という2007年大統領選挙政策討論会 -代表公約について書かれた記事の翻訳


<管理人の独り言>
※記録・資料用の過去記事(2007.10.23)翻訳です。 ネチズンのコメントはありません。
※李明博の発言部分のみを抜粋し、一部記事を省略しています。



ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




対北朝鮮経済協力の焦点「非核・明博」「開城・東泳」「統一・永吉」

ハンギョレ
2007.10.23 19:45


李明博候補の政策は、北朝鮮の核廃棄を誘導するための『飴』の性格が濃い。 一方、鄭東泳(チョン・ドンヨン)候補は、対北朝鮮支援による平和維持に焦点を当てており、権永吉(クォン・ヨンギル)候補は、平和を土台にして民族経済の活路を見いだそうというマクロ的目標を狙っている。 スペクトル上では、李候補が一番右、権候補が一番左、鄭候補が中間あたりにいる。 経済的効果への期待は、クォン候補が最も大きく、その次がチョン候補、最後が李明博候補の順に現れる。

李明博候補は『非核・開放・3000』構想について、「非核化を実質的に実現するよう誘導する案」と要約している。 李明博候補側を代表した全在姫(チョン・ジェヒ)最高委員は20日のワークショップで、「従来の北朝鮮の核廃棄政策と何が違うのか」という民族国際編集長)鄭義吉(チョン・ウィギル)氏の質問に、「北朝鮮の核廃棄という目標は、李明博候補と米国が互いに同じだが、李明博候補は、北朝鮮が年内に核を無能力化すれば、10年以内に(北朝鮮が国民所得)3000ドルを達成できるよう、5つの分野でパッケージで支援する」と答えた。 李明博候補の構想が稼動するための「引き金」は北朝鮮が握っているわけだ。 北朝鮮の核が廃棄されなければ、支援は制限的にならざるを得ない。

李明博候補は、北朝鮮の核廃棄または不能化を前提に「北朝鮮が自立できる経済的基盤を構築するよう、韓国が主導して国際社会の支援を誘導するだろう」と明らかにした。 李明博候補は、北朝鮮が中国式の改革・開放モデルを選択すべきだと強調し、『非核・開放・3000』構想稼動 → 北朝鮮経済を輸出主導型に転換 → 400億ドル相当の国際協力基金の投入 → 毎年平均15%成長 → 10年後には3000ドル達成」をロードマップに掲げた。

このロードマップの適用範囲や対象は北朝鮮経済に限られており、韓国に及ぼす影響は計算に含まれていない。 ワークショップで全在姫(チョン・ジェヒ)ハンナラ党最高委員は、北朝鮮の市場経済受容を強調し、韓国企業の投資も市場に任せる方針であることを明確にした。


南北経済協力に投入される財源問題は、敏感度が高い。 まかり間違えば、「ばら撒き」という議論に流れる恐れがあるからだ。 これを意識したせいか、3人の候補たちは非常に慎重な接近態度を見せた。

400億ドル規模の国際協力資金を助成するという李明博候補は、南北協力基金に海外資金を載せていくやり方を提示した。 ハンナラ党の全在姫(チョン・ジェヒ)最高委員は、 「北朝鮮が核を放棄し、改革・開放に乗り出せば、韓国と国際社会が協力して400億ドル前後を助成できるという意味だ」と説明した。 世界銀行とアジア開発銀行の借款、日朝関係改善による日本の対北朝鮮支援金などを基にするものの、北朝鮮が海外直接投資の誘致に協力するということだ。 1970年代の韓国の「朴正煕式開発モデル」に似ている。

南北協力基金の使用や増額について、李候補は書面答弁書で「基本的に国民の同意が必要」としているが、「北朝鮮の核廃棄が実現すれば、国民は(使用と増額には)反対しないだろう」と見通した。

ソース
https://archive.vn/ZABIO http://www.hani.co.kr/arti/politics/assembly/245128.html
魚拓
https://archive.vn/ZABIO



この記事にも書かれてある「日本の北朝鮮支援金を基にする」発言と共に有名な、「日本征服宣言」と言われる下記発言についてですが、ハングルで検索したものの、見つかりません。
「北朝鮮の復興は心配ない、日本にやらせるのだ。私が日本にすべてのカネを出させる、我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らのカネは我々が自由にできる、日本は何も知らない、フジテレビが証拠、日本人はよだれを垂らして見ている、私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!」

コメント欄で教えて頂いた、韓国ウォッチャーさんには有名な?YouTube動画も見ましたが、動画の音声では李明博は「国際機構と日本が協力して400億ドルを出す」という発言を繰り返していて(同じ発言を何度もリピートさせている)、動画冒頭に「韓国大統領  北朝鮮の復興は...」と表示される時も、音声は「国際機構と日本が協力して400億ドルを出す」と言っています。

多くのサイトから該当の動画にリンクが貼られているようですが、誤解を招いているのではないかと危惧しています。

なぜ日本でだけこのような発言が広がっているのか...韓国では消されてしまったのか...
引き続き、韓国の知人にも頼み上記発言の事実関係を調べてみます。

決して疑っているのではないのですが、誰かがあの動画を韓国人に見せて、「韓国の大統領は日本征服宣言をしていたんだ!」と言えば「は?」ってなると思います。
そんなことにならないよう、正しい情報をブログに残しておくためにやっています。
これがそうなのかは分かりませんが、記事は消えてしまうことがあるので。


先ほどの記事で皆さんにお願いしたので、取り急ぎご報告です。
たくさんのコメントをありがとうございました。

引き続き、韓国語でのソースをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ