1



韓国の掲示板ルリウェブから【 安重根が伊藤を殺してはならなかった、と主張する日本の漫画家 】というスレの翻訳。


<管理人の独り言>
当ブログでは初めてルリウェブから翻訳。 ルリウェブも韓国ウォッチャーさんには有名どころだと思います。 ゲームやアニメの話題が多く、韓国人の中でもオタク(男性)が多いと認識されているサイト。そのため、日本のアニメを好きな人たちもいるのですが、性向としては反日。 でも日本の話題も多いです。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク




安重根が伊藤を殺してはならなかった、と主張する日本の漫画家

ルリウェブ
2020.06.19 14:05



1



安彦 良和。


伊藤よりもっとゴミだった桂太郎や山縣有朋を殺すべきだったと主張した。


ソース
https://bbs.ruliweb.com/community/board/300143/read/47632997


01. 韓国人
伊藤は相対的に穏健派のほうだったから。
強硬派を殺さなきゃいけなかったってことね。
共感165 非共感2


02. 韓国人
>01
でもむしろ穏健派の伊藤が死んで内鮮一体がダメになったんだよね
タカ派の方式で強硬に進んだ植民地初期には、反抗も多く問題も多かったが、文化統治の時にはむしろ独立運動の動力を失ったりもした。 残念だが。
もし伊藤が穏健派的方法で最初から接近したら、無惨だが今私たちは台湾のようにずっと日本に媚びていたかもしれない。
共感70 非共感0


03. 韓国人
>01
伊藤を殺さなかったら本気で食べられてた。
伊藤は穏健派に近いけど、その方が危ないんだ。
共感36 非共感0


04. 韓国人
>01
私たちは私たちにとってそれが必要だったから殺したんだよ。
日本人が望むなら彼らが解決するように。
共感15 非共感2


05. 韓国人
>01
それは私たちの立場でだけ考えたことだ。
あの人は日本人だから、その後の日本の政治史に対する立場も考慮してたと思う。
日本国内の維新の大物の中で、穏健派に属した伊藤が死んでしまい、日本にブレーキをかける人が事実上いなくなり、その後の日本は軍国主義国家になるまでノーブレーキで突っ走りましたから。
そして伊藤が死ななければ、私たちの立場では、より緻密な侵略をしてくると思うかもしれませんが、実は朝鮮侵略の先頭に立った派閥が長州派だったので、寺内がやった鉄拳統治と大差なかった可能性もあります。
それに、文化統治は薩摩出身の斎藤がやったもので、伊藤側の派閥とは関係のない人だったじゃないですか。
共感18 非共感0


06. 韓国人
>01
でも実はあれは日本の暴走を残念に思った日本人の立場で、私たちとしては伊藤みたいな人が退場して日本が暴走した方が私たちにはもっと有利だった。
共感8 非共感0


07. 韓国人
安彦:皆殺すべきだった!
共感81 非共感0


08. 韓国人
でもむしろ伊藤を殺したので、第二次世界大戦の時に真珠湾を攻撃したのだが...
共感97 非共感0


09. 韓国人
>08
もし桂太郎らを殺したら、第一次世界大戦、第二次世界大戦の時のように、巫女の儀式でも見て餅でも食べる戦略で行ったかもしれないということか? 怖いねwww
共感25 非共感0


10. 韓国人
>08
伊藤は、実際に朝鮮を今併合してはいけない。
もっと準備して徹底的に同化させた後、併合しなければならないと言ったと分かっている。
日本が後で軍部強硬派が暴走して滅びたことを考えると、伊藤博文が生きていたらもっと恐ろしい結果になっていたかも。
共感38 非共感0


11. 韓国人
長州藩の奴らは皆、とっちめなければならなかった。
共感5 非共感0


12. 韓国人
でもこの人ほっといたら 我々本当に内鮮一体となっていただろう。
だから穏健派の力がこれほど恐ろしい事だ。
共感46 非共感0


13. 韓国人
むしろ穏健派が、ある意味もっと危険かも知れない。
共感30 非共感0


14. 韓国人
>13
その結果、日本が無理な算段をして自滅したのだから、結果的にうまく行った選択かも?
共感9 非共感0


15. 韓国人
むしろ、狡くて道理をわきまえる伊藤を殺したから、日本が米国を攻撃することが出来たのではないだろうか。
どうせ穏健派だって強硬派だって、朝鮮を食うべきだという意見で一致したでしょ
共感18 非共感0


16. 韓国人
脳を失くしてこそ、あちこちで事故して自滅する。
伊藤ほど利口な奴はいなかったじゃないか、日本の指導層に。
共感10 非共感1


17. 韓国人
穏健派が日本にとっては長期的に利得だったはずだから、暗殺は良くやった。
安重根万歳。
共感8 非共感0


18. 韓国人
穏健派が消え強硬派が勢力を伸ばし、これが雪玉式に転がって太平洋戦争が起こり核を打たれたのか
共感13 非共感0


19. 韓国人
伊藤暗殺に趙素昻(チョ・ソアン)が感銘を受けたのだから悪くはなかっただろう。
共感3 非共感0


20. 韓国人
穏健派はもう少しゆっくり強圧的ではなく同化させようという事なので、より危険だ。
共感6 非共感0


21. 韓国人
でも伊藤は穏健派ではあったが、 穏健は植民地にするなという意味ではなく、强制的に合併させる必要はなく傀儡政府にしようという意味だったじゃないか。
それでは朝鮮でも独立の必要性が薄くなるだろうし、独立運動の熱気が冷めてからゆっくり合併しようということだった。
共感6 非共感0


22. 韓国人
安重根義士も、むしろ相対的に穏健派の伊藤が朝鮮にとって危険だと思って暗殺したのではないか。
共感4 非共感0


23. 韓国人
伊藤が死んだから合併が加速したという話もある。
共感4 非共感0


24. 韓国人
しかし、当時伊藤は韓国統監だったのだから、独立軍として犯罪責任者を殺するのは当然な事。
共感2 非共感0


25. 韓国人
伊藤博文、こいつは本当に... 知れば知るほど危険な奴だったことに気が付く。
イギリス公使館襲撃から始まり強硬派だったが、イギリス留学をしてからは現実に気づき、目覚めてしまった政治家だった。
そのため、事実上、極序盤の日本による朝鮮支配をはじめ、よく出てくる小綺麗な京城の姿を設計した張本人だ。
日本による朝鮮文明開化論だの、日本が朝鮮を発展させたという声が出る計画そのものが低伊藤の計画だったということ。
これを利用して伊藤は文化統治で朝鮮を飲み込もうとした。
そう考えると、もし伊藤が生き続けていたら、本当に朝鮮が日本の属領として固められた可能性があった。
伊藤の死後、穏健派が力を失い、強く内鮮一体を主張するようになり、何よりも日露戦争によって立場の強まった軍部による軍部統治社会となる。
そしてその結果はまぁ.. ここで伊藤がもし助かっていたら? と考えると鳥肌が立つ。
なぜなら、当時の政治家の中で最も海外列強の実体と客観的な力を知っていたのはコイツだったから。
そのため、安重根義士が伊藤を殺したのは、日本滅亡の引き金を引いたのも同然だ。
共感7 非共感0


26. 韓国人
あんなのは真上から見下ろす視線だ。
安重根が伊藤が穏健派であることを知らずに殺したはずがない。
暗殺者以前に思想家だった方だ。
わが民族の未来において、最も危険な奴だから殺したのだ。
共感8 非共感0


27. 韓国人
伊藤が生きていたなら、独立運動の進行は難しかっただろう。
むしろ無知な強硬派が勢力を伸ばしたのが、今見るとマシだった。
共感2 非共感0