1



ネイバーから、【 日本カジノの "野心" で 韓国2兆7600億ウォンの流出危機 】という記事の翻訳

※この記事は12/22に翻訳した、予約投稿記事です。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








日本カジノの "野心" で 韓国2兆7600億ウォンの流出危機

マネートゥデイ
2019.12.18 15:13


[マネートゥデー ユ・スンモク記者]
2024年日本にカジノを含む統合型リゾート(IR)がオープンすれば、年観光客760万離脱 ...「カジノの規制緩和、コンテンツ開発必要


1
仁川永宗島(インチョン ヨンジョンド)に位置する複合リゾート パラダイスシティ

日本がカジノを含む統合型リゾート(IR)の造成に積極的に乗り出している中、国内観光業界に飛び火しかねないという懸念が高まっている。 カジノを目的とした国内外の観光客が大挙日本に流出するかもしれないということだ。 世界的なカジノ企業が日本進出を狙っているだけに、規制が強い国内カジノの競争力を育てなければならないという指摘が出ている。


日本カジノの影響で2兆7600億ウォン流出、なぜ?

18日、観光・カジノ業界によると、日本がカジノを含む統合型リゾート(IR)を造成すれば、国内観光産業が打撃を受けるものとみられる。 李忠奇(イ・チュンギ)慶煕(キョンヒ)大学教授が、今月13日、韓国のホテル外食観光経営学会が開催した学術大会で発表した "周辺国IR(統合型リゾート)開発にともなう韓国産業への影響" によると、2024年、日本のIRがオープンする場合、年間760万人が離脱し、2兆7600億ウォンの流出が懸念されると推定した。

単にカジノ目的の観光客だけでなく、全般的に韓国を訪れる観光客規模が縮小しかねないということだ。 IRは単にカジノだけが目的の社交施設ではないからだ。 IRは、カジノをはじめ、ラグジュアリーホテルなどの宿泊施設とテーマパーク、コンベンションセンター、ショッピングセンター、レストランなどが集まった総合観光施設で、最近世界的な観光トレンドとして脚光を浴びている。

2
シンガポール マリーナベイサンズのカジノ

最も代表的な統合型リゾートカジノは、毎年数百万人が訪れる米国のラスベガスとシンガポールだ。 2010年代に入って "マリーナベイ・サンズ" と "リゾート・ワールド・セントーサ" の扉を開いたシンガポールは、観光客と観光収入が2倍近く増え、国家全体GDP(国内総生産)も1.5~2%引き上げた成果を収めた。 小さな島に過ぎなかったマカオは、カジノの力のおかげで年間観光客3000万人に達する "観光恐竜" へと規模を拡大した。

韓国では北東アジアで初めてオープンした仁川永宗島パラダイスシティが観光客を呼び込んでいる。 33万平方メートル(約10万坪)規模の敷地に1兆5000億ウォンを投じてカジノやホテル、テーマパークなどを造成し、毎年高成長を遂げている。 中国や日本、東南アジアなどから集まったカジノのVIPはもちろん、一般団体・個別旅行客まで引き込んでいるのだ。 この第3四半期だけで1079億ウォンのカジノ売上を出し、グループ全体のカジノ実績の半分を担った。


IR市場で最も目立つ日本、韓国は「まぁ..」

しかし、「観光大国」を宣言した日本が最近、カジノを含む統合型リゾートに積極的に乗り出し、アジアのカジノを揺るがしている。すでに韓国の二倍に達する外国人観光客の誘致実績を誇る日本は、来年の東京オリンピックをきっかけに、観光客4000万人、2030年には6000万人という目標を立てている。 そのための核心がまさにラグジュアリー統合型リゾートカジノだ。 該当施設が完成すれば、ただでさえ広がっている両国の観光格差がさらに拡大しかねないという懸念が出ている理由だ。

日本は昨年 "カジノ解禁法" と呼ばれるIR推進法を通過させ、主要都市に最高級のカジノを含めた統合型リゾート3ヵ所をまず造成することに決定した。 法案を通過させるまで18年がかかっただけに、マリーナベイ・サンズより規模の大きい超大型統合型リゾートが建設される予定だ。 すでに有力地域として浮上している横浜には、グローバルカジノ統合型リゾート会社「ウィン・リゾーツ(Wynn Resorts)」が事務所を設立し、誘致合戦を展開し始めたという。

3
来年初めに完成予定のロッテ観光開発の複合リゾート "済州ドリームタワー"

国内観光業界も危機感を感じ始めている。 日本カジノのオープンで最も被害が大きいと予想される済州道が代表的だ。 ロッテ観光開発が推進する済州ドリームタワーリゾートのカジノ許可に雰囲気が傾いている。 済州の政界と地域社会はこれまで、カジノ活性化弊害への懸念から大型カジノに反対してきたが、最近、道議会でカジノ大型化を防ぐ条例改正案が事実上否決され、カジノ育成の方向へと方向転換した。

しかし専門家らは、より果敢に規制を緩和するなど、国内市場に合う育成政策が必要だと口をそろえる。 イ・チュンギ教授は「日本の統合型リゾートカジノのオープンに対応するためには、差別化された韓国カジノならではのコンテンツ開発を通じて競争力をつけなければならない」とし、「政府もこうした世界的な流れに合わせて、韓国人、外国人のカジノの規制緩和が必要だ」と述べた。


韓国ネチズンの反応
4
ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=008&aid=0004327111


01. 韓国人
カジノを単純賭博と考えるマインドが変わらない限りは...。マカオ、シンガポール、日本を見よ... 現在韓国人が外国のカジノへ行ってばら撤く金が10兆ウォン以上になるという非公式統計もある。 サービス業の高級雇用などを考えれば、韓国も済州島に内国人のカジノをはじめ、大々的なカジノ誘致が必要だ
共感10 非共感0


02. 韓国人
カジノで滅びる奴はどうせ賭博をしなくても何でも賭博性でしてしまう情けないやつらだwwwカジノのせいで滅びるのではない。一般人はカジノに行ったところで、どんどん上がる賭けに負担がかかり賭けから降りてしまう。何だかカジノが諸悪の根源だと思っているねwwwそうだとすればマカオは爆亡した国際乞食でいっぱいにならなければならないねwwww
共感5 非共感0


03. 韓国人
韓国人が日本に行くのが問題ではなくて、中国や外国からの観光客を奪われるのが問題だと言うこと。難読虫ども
共感5 非共感0


04. 韓国人
韓国人の入場料を20万ウォンとしておけば、誰でも行けない。もっと遅れる前に北東アジアのカジノ観光客を無条件を掴まなければならない
共感2 非共感1


05. 韓国人
永宗島はすべての規制をなくし、規制フリー地域にして雇用創出などのための国家戦略事業に育てなければならない
共感1 非共感0


06. 韓国人
遅い遅い!!!
共感1 非共感0


07. 韓国人
規制が厳しくて観光客取られるって怖がってんの? 規制を緩和すれば、観光客はおろか、韓国人がみな賭博師になる。そして李忠基教授一人が主張する損害金額を事実であるかのように書くのは詐欺ではないか? 専門家フォーラムの数十人が同じように主張してそうなのかもしれないが...
共感7 非共感7


08. 韓国人
江原ランドの最悪サービス、人間市場、江原ランドと競合する韓国人が出入可能なカジノがもう一ヶ所ほど多くできたらいいですね。江原ランドは本当に最悪です!
共感0 非共感0


09. 韓国人
ギャンブルも国家競争力か ゴミ記者はやっぱりw
共感0 非共感0


10. 韓国人
カジノは健全にしなければならないのに、ハマったら中毒になります。特に東洋人は酷いです
共感0 非共感0


11. 韓国人
海外旅行に出かけたことが無い人たちには、カジノがどんな犯罪施設に見えるんだ。複合カジノに行ってみろ。軽くゲームしてリゾート施設を楽しむんだ。そしてそういう国のほとんどが自国民は立ち入り禁止なんだ
共感0 非共感0


12. 韓国人
日本に行く人たちはリストを作成して不利益を与えるべきだと思います。 共感される方?
共感2 非共感6


13. 韓国人
賭博師の観光客ならお金を稼がなくてもいいので、むしろもらうな! 日本やマカオが賭博師を呼び込んで金を稼いでも、それほどの汚い金だろう。 そんなことを羨む必要がない! 土着倭寇のように無駄なことは真似せず、北朝鮮との平和経済を達成すれば、それよりも高い収益を得ることができるだろう^^
共感3 非共感8


14. 韓国人
>13
情けない奴にほかならない
共感0 非共感1


15. 韓国人
>13
どこの田舎者だ..ww
共感0 非共感0