1



ネイバーから、【 「来年はダウよりKOSPI」... 外資系証券会社が韓国株に「賭け」の理由 】という記事の翻訳


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ




「来年はダウよりKOSPI」... 外資系証券会社が韓国株に「賭け」の理由

韓国経済TV
記事入力 2019.12.02 07:21   最終修正 2019.12.02 07:30


1


外資系証券会社が最近、韓国証券市場に対して相次いで肯定的な展望を出している。

一方、今年、株価が高止まりしていた米国証券市場に対しては、やや留保的な意見が出ており、これまで韓国証券市場にそっぽを向いてきた国内外の投資家が戻ってくるかどうかに関心が集まっている。

2日、金融投資業界によると、グローバル投資銀行(IB)、モルガンスタンレーは先月末、韓国証券市場に対する投資意見を従来の"比重の維持(equal-weight)" から "比重拡大(overweight)" に高めた。

また、来年総合株価指数(コスピ)の目標値を2,350として提示した。 これは29日の終値基準指数(2,087.96)を12.55%上回る水準だ。

モルガンスタンレーは「米中貿易紛争やマクロ経済環境の弱体化など、否定的な要因はすでに指数に反映された」とし、「コスピがこれまで低迷していただけに、相対バリュエーション(価値評価)の面ではむしろ魅力的だ」と評価した。

ゴールドマン・サックスも「2020年のグローバル景気回復と、技術・ハードウェア分野での実績改善が見込まれる」とし韓国証券市場に対する投資意見を従来の"市場比重(market weight)" から "比重拡大(overweight)" に高めた。

ゴールドマン・サックスは「来年、韓国の株当たりの純利益(EPS)の増加率は、今年-33%から来年22%に回復するだろう」とし、メモリー価格の安定化とDラム(DRAM)・ナンド(NAND)在庫の正常化、5世代移動通信(5G)需要の増加などが、業績回復を引っ張るだろうと説明した。

ゴールドマン・サックスは今年第3四半期初め韓国証券市場投資意見を"比重縮小" から "市場比重" に高めたのに続き、第4四半期に再度投資意見を上方修正した。

JPモルガンも来年のアジア株式市場を肯定的に展望し、特に韓国株式に対する投資比重の拡大を助言した。

CNBC放送によると、JPモルガンのジェームズ・サリバン アジア担当責任者は、「韓国は比重を拡大する核心市場の一つだ」とし、「投資家が債券から株式へ、成長株から価値株へ転換する流れを見せている状況で、韓国はこのような変化によく合致している」と述べた。

2


一方、米国証券市場に対しては、やや保守的な見通しが提起された。

ロイター通信が27日(現地時間)発表したアナリストの世論調査によると、来年米国の証券市場は上昇ムードを続けて行くものの、上昇の流れは今年より鈍化する見通した。

調査の結果、来年の年末基準でスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)500指数の見通しは3,260と分かった。 これは27日の指数(3,153.63)をわずか3.37%上回る水準で、最近、S&P500指数が年初対比25%ほど上昇したのと比べると目線が大幅に低下した。

やはり、年明け比20%跳ね上がったダウ・ジョーンズ産業平均指数の来年末の見通しは29,400で最近の終値比4.39%の上昇に止まった。

専門家らは、来年の米証券市場がグローバル景気の安定や通貨緩和政策の恩恵を受けるだろうとしながらも、遅々として進まない米中貿易紛争と共に、来年の米大統領選挙は市場の不確実性として働くだろうと見込んだ。

モルガンスタンレーも、「来年の大統領選挙を控え、不確実性が拡大する中、相対的に高い評価を受けた株価などが、米証券市場の危険要素として働くだろう」と懸念を示した。

そして、2020年S&P 500指数の展望値を2,750~3,250として提示した。

これを受け、これまで中々として進まなかった韓国証券市場が、来年はグローバル証券市場と肩を並べることができるか注目される。

最近、コスピは米中貿易紛争や日本の輸出規制など、対外変数に加え、輸出低迷や企業業績の鈍化などの悪材料に見舞われ、「ボックス圏」から抜け出せずにいる。

総合株価指数(コスピ)は今年に入って今月29日まで2.30%上昇にとどまり、米国はもちろん日本の日経225指数(16.38%)、中国の宣伝総合指数(25.65%)と上海総合指数(15.16%)、ユーロストークス50指数(23.44%)など海外の株価指数上昇率を大きく下回った。

大信(テシン)証券のチョ・スンビン研究員は、「今年の韓国株式市場の状況があまりにも悪いため、投資家がそっぽを向くようになり、市場の流動性も低下したのは事実だ」と説明した。

しかし、「来年は世界的な景気が改善し、米国など先進国により景気回復に弾力的に反応する新興国が恩恵を受けるものと予想される」と予想した。

さらに、「特に韓国は、先行した株価下落による基底効果で、海外証券市場よりも高い投資魅力を保有するようになる」と強調した。


韓国ネチズンの反応
3




ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=215&aid=0000828411


01. 韓国人
外国人は最長期間の売り越しなのに...何なのかこの記事は
共感92 非共感1


02. 韓国人
文在寅弾劾を展望するというのか?
共感44 非共感4


03. 韓国人
11月の1ヶ月間で4兆ウォン近く売り越したけど、急に買い越し? KOSPI指数、来年にも地下にトンネルを掘るようだけど...買収は待って、右派政権が発足するまでは遅くないだろう
共感29 非共感1


04. 韓国人
ククク政府発の記事か? 国民年金で食べているところだから、ばたばたしてるんだろ
共感21 非共感0


05. 韓国人
こんな記事が出るというのは見通しが暗いということ
共感15 非共感0


06. 韓国人
何を言ってるの?? 外国人達ずっと罵倒してるのに。 こんな記事が出るのを見るともう暴落しそうだね。 皆さんこんな扇動記事に騙されてお金を失わないでください。 今は誰が見ても守る投資する時期だ
共感3 非共感0


07. 韓国人
外国人が我が国にどんなメリットを感じて買うのか??? 経済は滅びてるのにwww 疑問だらけだね。最近の記事は全部信じられないwww
共感2 非共感0


08. 韓国人
何言ってるのか?この記事の意図が何だ?
共感2 非共感0


09. 韓国人
売れってことだね
共感2 非共感0


10. 韓国人
来年に文災害の弾劾訴追案が可決されれば、株上昇することもあるだろう~
共感2 非共感0


11. 韓国人
来年はもっと落ちるだろうね
共感2 非共感0


12. 韓国人
騙されないように!! もう日本式の長期不況に入った。証券会社では海外ファンドだけを推薦してたよ...
共感1 非共感0


13. 韓国人
夜明け前が一番暗い。 政権が変わることを望んで持ちこたえましょう。 でも簡単じゃないと思う
共感1 非共感0


14. 韓国人
こんな記事が出たら不安だ。早く株式を整理しろというシグナルみたい
共感1 非共感0


15. 韓国人
また詐欺を働くね
共感1 非共感0


16. 韓国人
ふざけるのはやめよう。災害政権で証券市場を論じるなんてwww
共感1 非共感0


17. 韓国人
子供も産まない国に、どんな間抜けな外国人が投資をするだろうか
共感0 非共感0


18. 韓国人
大韓民国のコスピ指数の無条件に700線行く
共感0 非共感1


19. 韓国人
本当??? 外国証券会社が保有株を売るためのショー?
共感0 非共感0


20. 韓国人
韓国には文災害がいるけど??www
共感0 非共感0