1
(東京 連合ニュース)てらさきゆか通信員
リチウムイオン電池の開発に貢献した功労で、今年ノーベル化学賞共同受賞者に選定された吉野彰旭化成(株)名誉フェローが31日午後、
東京日比谷三井タワーにある旭化成本社小会議室でインタビューに応じている。



ネイバーから、【 日本 ノーベル賞:吉野「韓日、言いたいことを全部吐き出すべき」 】という記事の翻訳


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ







日本 ノーベル賞:吉野「韓日、言いたいことを全部吐き出すべき」
2019.11.01  08:00


聯合ニュース単独インタビュー …「中途半端な解決、しないほうがいい」

ノーベル賞強国の背景には教育 … ノーベル賞は基礎研究からスタート

5Gなどの新技術、韓日協力有望 …日本、AI・5G遅れをとる

「とことん揉めてみたほうがいいのではないでしょうか。」

今年のノーベル化学賞共同受賞の栄誉を抱えるようになった吉野彰(71)旭化成(株)名誉フェローは、韓日間の敏感な政治的問題についても率直に自分の考えを示した。


1
(東京 連合ニュース)てらさきゆか通信員
リチウムイオン電池の開発に貢献した功労で、今年ノーベル化学賞共同受賞者に選定された吉野彰旭化成(株)名誉フェローが31日午後、
東京日比谷三井タワーにある旭化成本社小会議室でインタビューに応じている。

吉野フェローは31日午後、東京日比谷三井タワーにある旭化成本社の小会議室で連合ニュースとの単独インタビューに応じた。


インタビュー中に悪化した韓日関係についての意見を聞くと、「(研究者として政治問題と関連する)アドバイスはない」と述べながらも、助言を惜しまなかった。

彼が提示した解決策は「お互い言いたいことを全部吐き出すべきだ」ということだった。


吉野フェローは「どうしようもないレベルまで互いに揉めてみると、双方から"そのようにしないでおこう"という雰囲気が生まれる」とし、「中途半端に解決しない方が良い」と述べた。


韓日関係において政治問題が経済領域に影響を与えることについて、望ましくないことだと指摘した同氏は、「政治問題では安倍首相と文大統領が言いたいことを全て吐き出したら、何とかなる」と助言した。


首脳会談を直接取り上げなかったものの、韓日間の懸案を首脳間の対話を通じて解決していくべきだという指摘を遠まわしにしたものと見られる。


2

吉野フェローは日本国籍を持つ日本人では25番目のノーベル賞受賞者で、化学賞では8番目の栄誉に輝いた。

日本がノーベル賞受賞強国になった背景については、教育制度を取り上げた。


日本の教育システムのどのような点が秘訣なのかについては詳しく言及しなかったが、「いろいろな種類の人と勉強することがノーベル賞につながると思う」と述べた。

また「基本的にノーベル賞は基礎研究から始まる」とし「基礎研究がノーベル賞を目指す上で大きなポイントだ」と強調した。



自分にノーベル賞をもたらしたリチウムイオン電池の開発も一つの製品を発明したものだが、その根源を探ってみると、福井謙一(1918-1998、1981年ノーベル化学賞受賞者)の「フロンティア軌道理論」から始まったと説明した。


吉野フェローは歴史問題をめぐって対立する韓日両国間の協力は、未来産業分野の5G(5世代移動通信)とAI(人工知能)で有望だと述べた。


彼は「これからは5Gのような新しい技術が広がる。そのような部分は韓国も強く、日本とともに進めていけばいいだろう」と話した。


そうしながら日本がAIや5Gの技術では後れを取っているとした。


3

吉野フェローは、「基礎研究の場合、一つの集団を成す構成員全員が同じ目標に向かって進むのは望ましくない」と話した。


彼は「一つの研究に100人が関係するなら、90人程度は近いところで頑張り、残りの10人ほどは一緒に遊ぶようにしたほうがいい。(何をしても)10%程度の浪費は覚悟しなければならない」と指摘した。

好きなことをさせておけば、その中でも意外な成果を期待できるという理由からだ。


吉野フェローは、今年12月にスウェーデンで開かれる授賞式で、環境問題と関連したメッセージを全世界に発信したいと抱負を明らかにした。


同氏は、「リチウム電池の発明により、現在のモバイルIT社会が生まれた」とし、自分がノーベル賞を受けるようになった一つの理由として、その点を挙げた。

受賞することになった他の理由としては、未来の環境問題に対する答えを出せと注文したのだと思う」とし、自分の研究成果物を環境問題の解決につなげる構想を練っていることを示唆した。


ノーベル賞受賞が決まった後、「研究では柔軟性と執念が重要」としてきた本人の持論についても説明した。

「研究には壁にぶつかることが繰り返されます。 その壁を乗り越えるためには何よりも執念が必要です。 いわゆる剛です。 しかし、強さだけでは壊れかねず、正反対の柔らかい点を持っていないと持続できません。 両方のバランスを取るのは難しいですが、一方に偏っては絶対にダメです」


4
旭化成本社ロビーの全景。 ロビーと事務室の廊下に沿い吉野フェローのノーベル賞受賞を祝うため、
日本各界から送られてきたという数え切れないほど多くの胡蝶蘭が並んでいた [2019.10.31撮影]


吉野フェローは、ノーベル賞を夢見るなら、「35歳の時に何かスタートを切りなさい」と助言した。


彼は科学分野のノーベル賞受賞者たちは「何歳から研究を始めたのかと」という質問をよく受けるが、自分は33歳で、大まかな平均は35歳だとし、「35歳のときに何か始めると、実現可能性が大きくなる」と話した。

彼は「韓国も日本と変わらないだろうが、35歳はある程度経験もあり、もし失敗しても、機会が残っている年」だとし、35歳で勝負をかけてほしいと伝えた。


彼は自分の座右の銘を「チャレンジ」と紹介した。


「挑戦する気持ちは好奇心から生まれる」と語った吉野フェローは、自分がこれから挑戦する分野は環境問題だとし、リチウムイオン電池の「長期信頼性」を高め、一層安価で供給できる道を探すことに力を注ぐ考えを示した。


LG、サムスンなどリチウム電池関連の韓国企業に知人が多く、毎年数回韓国へ行くという吉野フェローは、「民間企業に携わって研究·開発することは成果が製品となり、世界を変えるダイナミックな面でやりがいがある」と述べた。


韓国ネチズンの反応
5





6








ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0011182978






01. 韓国人

正しい言葉が多いね。 政治と歴史に文化、経済まで結びつけて利用する両国の政治勢力が問題であり、歴史的問題をすべて払拭し、前に進まなければならない。 ノーベル賞に対する言葉も共感する... 韓国みたいに入試と就職のため25歳以上を捨てる教育では、ノーベル賞は絶対出ない
共感228 非共感8


02. 韓国人
日本人ですが、正しい言葉は他山の石で聞く必要があると思います
共感110 非共感3


03. 韓国人
私たちも日光で核を作ったノーベル賞受賞者いるじゃん..
共感109 非共感36


04. 韓国人
政治的なことはよく分からないが、ノーベル賞強国の理由が教育だということには共感する。 この世に韓国のように科学教育、技術教育を無視する国もない。 遅くなったが、しっかりして科学技術を教育しなさい。どうか
共感61 非共感1


05. 韓国人
韓国人たちが日本の長所を見て学べば、日本を追い抜くのに... 過去の歴史に捉えられて、日本の話が出ると悪口から始めるなんて、どんな発展があるだろうか。 私にも親日派と悪口しますか?
共感73 非共感19


06. 韓国人
何で私たちの国は...ノーベル賞との距離が遠いのか??? 率直に言って恥ずかしい。成績中心の勉強は、金を稼ぐための最後のあがきであって、本当に学問を研究する、そのような教育ではない。こんなのが政治をする犬ゴミたちの手から出たことだと、どうして知らないのかもどかしい。明日もあさっても変わる教育政策、他人がすれば腹が痛くて(嫉妬)、変えなければならないし 良かったことも批判する犬 ごみたちのためノーベル賞どころか食べることも難しいだろう
共感14 非共感0


07. 韓国人
すごい方だね
共感7 非共感0


08. 韓国人
自然系学科で授業を聞く時、教授が言った言葉が、韓国は成果中心の研究だけを国で支援したため、2~3年以内に何か成果を出さなければ、研究を支援をしてくれないので、普通10年以上かかって研究する基礎科学の部分が発展しにくいという話をした。 日本はそういう基礎科学への支援が行き届いている方なので、それに基づきノーベル賞受賞者が出るかもしれないという話もされたんですね。 いくら日本が嫌だと大声を出しても、これが現実であり、これが韓国の自然科学科学者たちが直面している現実だ。 私は韓国という国が嫌いだ。本当に
共感10 非共感2


09. 韓国人
学ぼう。先進国クラス。 中国のような経済規模の先進国ではなく、システムや基礎科学に基づいた経済発展のクラスを学ぼう
共感7 非共感0


10. 韓国人
あのような人が日本には多い。韓国企業とは多くの交流があってこそ、さらに発展する。 韓国人なら、日本に対する過去の憎しみと偏狭な見方を捨ててこそ成功する。 反日扇動で国力を守ろうとする手法は限界がある。原材料産業も受け入れて協力する交流がまったくないから、ビジネス的な輸入依存だけを続けるのだ。 人間的な交流は互いに大きな発展をもたらす
共感6 非共感0


11. 韓国人
大韓民国はノーベル賞受賞者が一人も出なかったのに、テゲムンたちはYouTubeで 左アカ、ググポンの映像見て、日本が滅びるぞ!!って、はぁ,,,あきれる... しっかりしろ。 日本経済大国3位だ。 私たちは11~12位で、誰が誰を指摘しているのか
共感3 非共感0
<補足>
グクポン:自国を無条件褒め称える「無条件愛国主義者」


12.韓国人

韓国は、現在のシステムでは千年が過ぎてもノーベル賞受賞者は出ないと思う。 化学、生物、地球科学、物理...こんな基礎科学に投資するところも、やるという人もいないので..。 ただ目の前の見える成果だけにこだわる現システムでは...答えがないと思う
共感3 非共感1


13.韓国人
日本は学ぶことが多い国である。レベルの低い中国や北朝鮮と対立すれば、韓国だけが損
共感2 非共感0


14.韓国人
昨年のノーベル賞受賞者の本庶佑さんの言葉もまた印象的だった。「一番大切なのは、おかしい、という気持ちを大切にすること。教科書に書いてあることを信じない。 常に疑う心を持って、本当はどうなのかという気持ちを大切にする」
共感2 非共感0


15.韓国人
虚心坦懐にお互いに不満を言い、受け入れるべきで謝るべきで。。。それが未来志向だ..両国がお互いに協力し合えばすごいシナジー効果があるはずなのに...夢のような話ですが、北朝鮮まで合流してくれれば、中国なんか怖くない北東アジア最強になるのに
共感2 非共感0


16.韓国人
日本が韓国をどれほど無視したら日本は原爆被害者個人請求権を認めず、裁判所が判決を出して、米国が2000年代まで原爆被害者らを個別補償する。 米国、中国、オーストラリアにも強制徴用被害者がいたのに、彼らが謝罪を要求すると、日本企業が謝罪して個別補償する。 日本は韓国、フィリピン、インドネイアなどは無視中。なのに日本に頭を下げるのは韓国人であること。あきらめる
共感5 非共感4


17.韓国人
日本のこんなところはうらやましい。基礎科学、科学研究をして国内だけで「食べていく」ことは困難
共感1 非共感0


18.韓国人
韓国はいくら研究が得意でも、結局上に上がっていっても、文系出身の「組織」が窮屈になり死滅させます
共感1 非共感0


19.韓国人
韓国は経済成長のために基礎科学は排除し、応用科学にだけ投資したので、ノーベル賞をもらえない理由がある。ノーベル賞を受賞したいなら、国から基礎科学への投資をたくさんしてほしい
共感1 非共感0


20.韓国人
日本を嫌いだが、政治的見解もそうだし、学ぶところがたくさんある人だ。安倍よりもましだ
共感1 非共感0