2020年06月

    1



    ネイバーから、【 日本「G7を拡大して韓国を参加させることには反対」 】という記事の翻訳


    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む
     


    00



    韓国、女性家族部のサイトに記載されているイ・ヨンスお婆さんの証言です。


    <管理人の独り言> 
    ※記録・資料用サイト構築のための記事です。 ネチズンのコメントはありません。 
    ※今のブログのレイアウトだと見づらく、長いのでスルーしてもらって構いません。
    ※スマホでは見づらいと思います。すみません。


    この証言が大韓民国の行政機関である女性家族部に掲載されています。
    http://www.hermuseum.go.kr/cop/bbs/anonymous/selectBoardArticle.do?bbsId=grandmavoice_main&nttId=6176&


    ※年表の「年齢」については管理人が追記しました。元サイトにはありません。韓国では数え年を使用するため、参考に記載していますが、満年齢と数え年の差が一定ではないのは、満年齢は誕生日を基準に記載しているためです。その他は、女性家族部に掲載されたままを翻訳しています。

    ※2021.02.15追記※
    上記女性家族部のリンクですが、サイトが大幅リニューアルされていることが分かりました。
    サイト名も『日本軍慰安婦問題研究所』となっており、以前掲載されていた個人の慰安婦証言が見られなくなっています(探しています)。韓国はこんな事がたまにあるので、魚拓をとっておかなければならなかったのに、政府のサイトだからと怠った私のミスです...

    ※2021.02.17追記※
    読者の方からの情報提供により、イ・ヨンス証言の魚拓があることが判明しました。
    イ・ヨンス

    キム・スンアク

    魚拓は2020年11月28日に作成されたとなっています。

    その後、サイトが改変され現在の『日本軍慰安婦問題研究所』となっていますが、当時はサイト名も『女性家族部』でした。

    Mさん、大変有益な情報をありがとうございました。



    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む
     


    necchusyou_face_boy2



    MLBPARKという韓国のコミュニティサイトから【 昔、朝鮮通信使が見た日本 】というスレの翻訳


    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む
     


    1



    ネイバー、ダウムから、【 日本、軍艦島強制徴用歪曲 ... 韓「約束履行へ圧力」対 日「うやむやになる展開目標」 】という記事の翻訳


    <管理人の独り言>
    記事の内容は既に皆さんご存知かと思うので、どーでもいいんですが、まだこの写真を使っているんですよ。 魚拓とって保存しとかなきゃです。

    ※2017年に韓国内でもこの写真の人物は日本人だと報道されています。
    中央日報の日本語記事と韓国語記事。
    記事中ではあの誠信女子大学の徐坰徳(ソ・ギョンドク)が「徹底的に検証できず、不本意ながらミスをした」と関連事実を認めています。

    魚拓
    https://archive.vn/5jxQV


    にもかかわらず、2020年現在、まだこんな報道をしています。

    写真を提供したのは大韓仏教曹渓宗。ここはナヌムの家を運営しているところで、ナヌムの家初代園長で曹渓宗の僧侶でもあった慧眞は、セックススキャンダルにより辞任しています。その他にも色々と問題があるところ。。

    記事を掲載したのは世界日報。統一教会系の保守系日刊全国紙です。



    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む
     


    1



    ネイバーから、【 イ・ヨンスお婆さん、正義連理事長と会い手を握った ... 7月中に記者会見 】という記事の翻訳



    ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
         にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


    続きを読む