1



ネイバー、ダウムから、【 米下院情報委も "ファイブ・アイズ" 韓国など拡大検討勧告 】という記事の翻訳


<管理人の独り言>
韓国人コメントは元々少なかったのですが、削除されたものも目立ちました。


※当ブログの内容、テキスト等(コメント欄含む)の無断転載・無断使用を固く禁じます。引用する場合は、引用元として明記してください。YouTubeで当ブログの内容を読み上げるなども止めて下さい。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ








スポンサードリンク


外部サイト人気記事


米下院情報委も "ファイブ・アイズ" 韓国など拡大検討勧告

聯合ニュース
2021.10.30 03:58


情報授権法報告書に拡大する際のメリット・デメリット検討指針 ... 軍事委も同様の指針作成

1

機密情報共有同盟『ファイブ・アイズ(Five Eyes)』


米国の機密情報共有協力対象を韓国、日本などに拡大する場合のメリット・デメリットを検討するようにする指針が下院情報委員会でも出された。

下院情報委は先月30日に処理した2022会計年度情報授権法の付属報告書を28日(現地時間)公開した。

同報告書は、情報授権法各条文の立法趣旨を説明し、履行に必要な勧告事項などを盛り込んだ一種の指針の性格だが、法の条文に明示されたものとは違い、報告書に羅列された勧告や指針が強制性を帯びるわけではない。

情報委はこの報告書で「委員会は国家情報及び国防戦略を完全に履行するための核心要素として情報共有協定の重要性だけでなく同盟、他の国との連携性をさらに強化する必要性に注目する」と述べた。

このため、国家情報局(DNI)が国防部などと協議して、来年5月20日までに関連報告書を提出するようにした。

また報告書に『ファイブ・アイズ(Five Eyes)』加盟国であるアメリカ、オーストラリア、イギリス、ニュージーランド、カナダ間の情報共有協定の現状はもちろん、同協定を韓国、日本、インド、ドイツ、フランスに拡大する場合のメリットとデメリット、実現の可能性も盛り込むようにした。

『ファイブ・アイズ』は英語圏5カ国の機密情報共有同盟で、1946年に米国と英国がソ連など共産圏との冷戦に対応するため協定を結んだのが始まりで、以後3カ国が追加された。

情報委は、北朝鮮、中国、イラン、ロシアを名指しし、生物兵器を利用した戦争、テロの脅威などに関する報告書を向こう10年間、隔年で提出する内容を情報授権法に含めた。

これに先立ち、下院軍事委も先月2日、2022会計年度国防授権法(NDAA)を処理し、同様の指針をまとめた。

軍事委は、同法案の付属報告書で、中国とロシアを主な脅威とし、情報共有対象国を韓国と日本、インド、ドイツに拡大する必要性への認識とともに、政府が検討報告書を提出するよう明示した。

国防授権法と情報授権法は、上院と下院の本会議をすべて通過し、大統領が署名してこそ効力が発生する。


ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0012757697
https://news.v.daum.net/v/20211030035842315


01. 韓国人
アメリカと同じ仲間なら何でもいいのに。
中国とは不可遠不可近(付かず離れず) なだけ。
共感8    非共感1


02. 韓国人
民主党がどう考えるか分からないが、私の考えでは、米国が非常に良い提案をしたと考える。
このような提案は、ファイブ・アイズにおける限定的な格付けのただの末席一席だとしても非常に良い提案である。
文在寅大統領が親中なので受けないかもしれないが、大韓民国の国益のためには無条件受けるのが良いと思う。
そして、より積極的にNATOやイスラエルモサド、このようなヨーロッパや我々とは遠いイスラエル側にも進出しなければならない。
我が国が北東アジアだけにとどまらず、世界に進出しなければならない。
今、先進国として認められているが、積極的な世界進出をしなければならないと思う。
共感1    非共感0


03. 韓国人
北朝鮮に情報がすべて渡ります。
共感2    非共感3


※↓ここからダウム↓※
04. 韓国人
我々は適度にしよう。
下手したら失われた30年が来る。
共感6    非共感2


05. 韓国人
我が国は国格に合うように国家秘密機関をもう一つ設けなければならない。
自国の大統領を非難する極右に韓国のカネを間接的に支援するというMBCニュースを見て、国情院は現検察と同じ政治団体だ。
共感3    非共感0


06. 韓国人
Yankee Go Home!
共感2    非共感4


07. 韓国人
しっかりしろ!
独立軍を助け、朝鮮半島を日帝から解放した勢力は中国しかない!
反中感情は親日派の工作にすぎない!!
ダライラマを招待して中華の顔をつぶした日本は結局、滅びることになる!!
共感0    非共感15


08. 韓国人
それは中国じゃなくて台湾だ。


★記事掲載ポータルサイトの説明はコチラをどうぞ。
★元記事作成:聯合ニュースについての説明はコチラをどうぞ。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
     にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ


外部サイト人気記事